新規登録 ログイン
検索条件
タグ よろこび奏するこそ

1

9_80
Text_level_1
よろこび奏するこそ よろこび奏するこそをかしけれ。 うしろをまかせて、御前の方に向かひて立てるを。 拝し、舞踏し、さわぐよ。 今の内裏の東をば 今の内裏の東をば北の陣と言ふ。梨の木のはるかに高き... (全て読む)

1