新規登録 ログイン
検索条件
タグ 大殿ごもるの意味

1

9_80
Text_level_1
あくまでもイメージを掴む参考にしてください。 【源氏物語 原文】 南面に下ろして、母君も、とみにえものものたまはず。   「今までとまりはべるがいと憂きを、かかる御使の蓬生の露分け入りたまふにつ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
伊勢物語『小野の雪』 このテキストでは、伊勢物語の第八十三段、「小野の雪」(昔、水無瀬に通ひ給ひし惟喬親王、例の狩りしにおはします供に〜)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 伊勢物語の... (全て読む)

1


知りたいことを検索!