新規登録 ログイン
検索条件
タグ 二・二六事件

1

17_80
Text_level_1
はじめに 二・二六事件とは、1936年2月26日に起こった、青年将校によるクーデター事件です。 当時の岡田首相を含む政治家数名を殺傷しましたが、結局未遂に終わりました。 背景 ロンドン軍縮会議に... (全て読む)
4_80
Text_level_1
五・一五事件と二・二六事件の違い この時期に国内でおこった事件では、五・一五事件と二・二六事件があります。 よくどっちがどっちだったっけ?となりますので、しっかりと覚えておきましょう。 五・一五... (全て読む)
18_80
Text_level_2
日中戦争で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 満州事変 ・1927年3月、日本では金融恐慌が起こり、多数の銀行が倒産した。... (全て読む)
17_80
Text_level_2
社会運動の高まり 第一次世界大戦を通じて、世界的に民主主義の気運が高まったため、日本国内でもさまざまな社会運動がおこりました。1918年(大正7年)に吉野作造・福田徳三・大山郁夫らが中心となり黎... (全て読む)
17_80
Text_level_2
国家主義改革運動の高まり 1930年代に入ると、ロンドン軍縮問題、満蒙問題、農村の疲弊など、さまざまな国内問題に対し軍部の青年将校や民間の国家主義団体による急進的な国家改造運動が活発になっていき... (全て読む)

1


知りたいことを検索!