新規登録 ログイン
検索条件
タグ 立石寺

1

9_80
Text_level_1
奥の細道『立石寺』 このテキストでは、松尾芭蕉の書いた奥の細道の中の「立石寺」の章について解説しています。 タイトルにもなっている立石寺は、山形県にあるお寺です。松尾芭蕉は江戸を出発し、現在の栃... (全て読む)
9_80
Text_level_1
立石寺 このテキストでは、松尾芭蕉が書いた奥の細道の中から「立石寺」(山形領に立石寺といふ山寺あり〜)の品詞分解をしています。 ※現代語訳: 奥の細道『立石寺』わかりやすい現代語訳と解説 品詞分... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ばう/坊 名詞 意味1 平城京・平安京の区画を表す単位。 意味2 (「東宮坊」の略で) 東宮の御殿、皇太子。 [出典]: 桐壷 源氏物語 「この御子生まれ給ひて後は、いと心異に思ほしおきてたれば... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いまだ/未だ 副詞 意味1 (下に打消の語を伴って) まだ〜ない、いまだかつて〜ない。 [出典]: 立石寺 奥の細道 「日いまだ暮れず。」 [訳]:日はまだ暮れていない。 意味2 (下に肯定の語... (全て読む)
9_80
Text_level_1
すすむ/勧む/薦む 「すすむ」には ①勧む/薦む ②進む などの用法があるが、ここでは「①勧む/薦む」を扱う。 マ行下二段活用 |未然形|すすめ| |連用形|すすめ| |終止形|すすむ| |連体... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はいす/拝す サ行変格活用 |未然形|はいせ| |連用形|はいし| |終止形|はいす| |連体形|はいする| |已然形|はいすれ| |命令形|はいせよ| 意味1:他動詞 拝む、拝礼する、頭を深く... (全て読む)
9_80
Text_level_1
じゃくまく/せきばく/寂寞 「寂寞」は、名詞としての活用と形容動詞「寂寞たり」としての活用がある。 名詞 意味 ひっそりとしていて物寂しい様子。 [出典]: 立石寺 奥の細道 「岸を巡り岩をはひ... (全て読む)

1