新規登録 ログイン
検索条件
タグ 微分係数

1

2

3

4

14_80
Text_level_1
はじめに 平均変化率というものがあったと思います。 図1をみてください。 関数y=f(x)において、xの値がaからbに変化するとき、f(x)の値はf(a)からf(b)に変化します。 このとき、平... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分係数とは ここでは、これまで学習してきた 平均変化率、そして 極限値を使って、微分係数について考えていきます。 「微分係数!?」またまた難しそうな言葉ですね。教科書では、微分係数は次のように... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数とは ここでは、導関数(どうかんすう)についてみていきますが、まずは 微分係数について思い出してみましょう。 微分係数は、次の公式を使って求めることができました。 y=f(x)について、"... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分係数 ここでは、 微分係数の定義を使って微分係数を求める練習問題を一緒に解いていきます。微分係数の定義がわからない人は、このテキストよりも先に「 微分係数とは・微分係数の求め方」を読んでくだ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分を用いて接線を求める ここでは、微分を用いて接線の方程式を求める問題の中でも、接点の座標がわかっていない場合について解説していきます。このテキストを読む前に、 微分を使って接線の方程式を求め... (全て読む)
16_80
Text_level_1
はじめに ここでは、累乗根の入った指数関数の導関数の求め方についてみていきましょう。 累乗根の入った関数~基本~ y= \sqrt[3]{x ^{2} }  について微分をしてみましょう。 解答... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分を用いて接線を求める ここでは、微分を用いて接線の方程式を求める問題(接点の座標がわかっている場合)について解説していきます。文字で書いても「?」でしょうから、早速問題を使ってみていきましょ... (全て読む)
16_80
Text_level_1
関数f(x)のx=aにおける微分係数f'(x)は、次のように求めることができました。 \acute{f} \left(x\right) = \lim_{h \rightarrow 0} \fra... (全て読む)
16_80
Text_level_1
関数f(x)が閉区間[a、b]において連続で、開区間(a、b)において微分可能であるとします。このとき 開区間(a、b)においてつねにf’(x)>0ならば、f(x)は閉区間[a、b]で単調に増加... (全て読む)
16_80
Text_level_1
関数f(x)が閉区間[a、b]において連続で、開区間(a、b)において微分可能であるとします。このとき 開区間(a、b)においてつねにf’(x)<0ならば、f(x)は閉区間[a、b]で単調に減少... (全て読む)

1

2

3

4