新規登録 ログイン
検索条件
タグ 置き字

1

2

3

4

10_80
Text_level_1
『先従隗始/先づ隗より始めよ』 ここでは、十八史略に記された「先従隗始/先づ隗より始めよ」の「燕人立太子平為君」から始まる部分の書き下し文と現代語訳・口語訳、そして文法の解説を行っています。この... (全て読む)
10_80
Text_level_1
戦国策『借虎威(虎の威を借る)』 ここでは、中国戦国時代の遊説家の思想をまとめた書物「戦国策」に収録されている『借虎威(虎の威を借る)』の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『雑説』 ここでは、中国の文人であった韓愈の書いた雑説の書き下し文と現代語訳、そして文法の解説を行っています。雑説とは、特に題名をつけずに思ったことをつらつらと書いた文といったニュアンスのもので... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『臥薪嘗胆』 ここでは、十八史略に収録されている「臥薪嘗胆」の中から「呉王闔廬、挙伍員謀国事」から始まる部分の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。この故事は、「... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『推敲』 ここでは、中国の書物「唐詩紀事」に収録されている「推敲」という故事の原文(白文)、書き下し文と現代語訳(口語訳)、そしてその解説をしています。 原文(白文) 賈島赴挙至京、 騎驢賦詩、... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『完璧』 ここでは、中国の故事である「完璧」の一節の書き下し文と現代語訳・解説を書いています。このお話は、普段の生活でよく使う「完璧」という言葉の由来になったものです。 白文(原文) 趙恵文王、... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『朝三暮四』 ここでは、「列士」に収録されている朝三暮四の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。この故事は、「目先の利益に目がいってしまい、結果的には利益が同じで... (全て読む)
10_80
Text_level_1
置き字とは 書き下し文を作るときに、書いてあるけど読まない文字があります。この文字のことを置き字と言います。 置き字の種類は全部で8種類しかないので覚えてしまいましょう。 而 接続を表す置き字で... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『漁夫之利(漁夫の利)』 ここでは、中国の書物「戦国策」より、「漁夫之利」の原文(白文)、書き下し文と現代語訳(口語訳)とその解説をしています。 原文(白文) 趙且伐燕。 蘇代、爲燕謂惠王曰、 ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『鶏口牛後』 ここでは、中国の故事である鶏口牛後の書き下し文と現代語訳・解説を書いています。鶏口牛後とは、大きな組織の末端のではなく、小さな組織のトップでいなさいという意味です。 白文(原文) ... (全て読む)

1

2

3

4