新規登録 ログイン
検索条件
タグ 方程式

1

2

3

4

14_80
Text_level_1
円にも方程式がある 直線を方程式で表したように、円も方程式で表すことができます。 図のように、中心が原点O、半径がrの円は x^{2}+y^{2}=r^{2} …① と書きます。では、次のような... (全て読む)
14_80
Text_level_2
3つの点から円の方程式を求める 円の方程式は x^{2}+y^{2}=r^{2} の他に x^{2}+y^{2}+lx+my+n=0 …① と表すこともできます。 x^{2}+y^{2}=r^{... (全て読む)
14_80
Text_level_1
2つの点から円の方程式を求める 2点A(2,3)とB(4,-3)を直径の両端とする円の方程式を求めなさい まずは図を描いてみましょう 考え方 ・AとBが直径の両端ということは、ABが円の直径 ・... (全て読む)
14_80
Text_level_1
対数関数を含む方程式・不等式 ここでは、対数関数を含んだ方程式・不等式を一緒に解いてみましょう。 第Ⅰ問 方程式 log_{2}x=3 考え方 2の3乗がxに入ると思ってください。 これは直感的... (全て読む)
14_80
Text_level_3
円の方程式かどうかを調べる 円の方程式は x^{2}+y^{2}=r^{2} …① と x^{2}+y^{2}+lx+my+n=0 …② で表すことができます。 ②の式を利用して、方程式が本当に... (全て読む)
14_80
Text_level_2
x軸とy軸に接する? 円に関する問題を解いていく中で、 x軸とy軸に接する円というものが出てきます。これについて説明しましょう。 図に書いてある円が、x軸とy軸に接する円です。見ての通り、x軸と... (全て読む)
14_80
Text_level_2
点の軌跡を求めるためのテクニック 点Oととある点Pがあります。この点PがOP=rとなるように動くとき、その軌跡は点Oを中心とした半径rの円を描きます。このようにある一定の条件を満たした点が動いて... (全て読む)
14_80
Text_level_1
点の軌跡を求める 先ほど述べた4つのステップを使って次の問題を解いてみましょう。 点A(-2,0)とB(2,0)からの距離の2乗の和が10である点Pの軌跡を求めなさい 臆することはありません。先... (全て読む)
14_80
Text_level_1
2次関数の放物線を使った軌跡の問題 y=x^{2}-2x+3 上に点Qをとります。これとは別に点A(2,2)を設け、線分AQを2:1に外分する点Pの軌跡を求めてみましょう。 まず、点PとQの座標... (全て読む)
3_80
Text_level_1
方程式の解 2x-6=0という方程式があったとしましょう。このとき、この式の等号(=)が成り立つxの値のことを方程式の解と言います。 そしてこの解を求めることを、方程式を解くと言います。 この言... (全て読む)

1

2

3

4