新規登録 ログイン
検索条件
タグ 平安時代

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
伊勢物語『芥川・白玉か』 このテキストでは、平安時代初期に書かれた伊勢物語の『芥川』の「昔、男ありけり。女の、え得まじかりけるを〜」から始まる部分の現代語訳・口語訳とその解説をしています。書籍に... (全て読む)
9_80
Text_level_1
伊勢物語『初冠』 このテキストでは、平安時代初期に書かれた伊勢物語の一節、「初冠」の現代語訳と解説をしています。作者は不明です。 初冠のあらすじ 初冠とは、元服の儀式のときに初めて冠を着けること... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに  現代であれば電話やメールといったように、相手に気持ちを伝えるツールは様々です。 それでは、そのようなツールがなかった平安時代には、どのようにして出会い、相手に気持ちを伝えていたのでし... (全て読む)
17_80
Text_level_2
武士の台頭 貴族の華やかな生活に注目されがちな平安時代ですが、この時代に武士も誕生してたことをみなさんはご存知でしょうか。 台頭の背景 奈良時代に出された墾田永年私財法によって、土地の開拓は急速... (全て読む)
1_80
Text_level_1
『うつくしきもの』 このテキストでは、清少納言が書いた枕草子の中の「うつくしきもの」の現代語訳・口語訳とその解説をしています。 原文 うつくしきもの。瓜にかぎたるちごの顔。すずめの子の、 ねず鳴... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集に収録されている歌「心なき身にもあはれは知られけり 鴫立つ沢の秋の夕暮れ」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解をしています。 原文 心なき身にも あは... (全て読む)
4_80
Text_level_1
国風文化における美術・建築 平安時代では、当時の文化や宗教観から、現在にも残る様々な美術作品や建築物が登場しました。 大和絵(やまとえ) これは源氏物語のワンシーンを描いた大和絵です。 学校の資... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集に収録されている歌「思ひあまりそなたの空をながむれば 霞を分けて春雨ぞ降る」の現代語訳・口語訳と解説、品詞分解を行っています。 原文 雨の 降る日、女に ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
東アジアの自立化で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 遼・西遼(契丹) ・契丹とは、モンゴル系の遊牧民で、キタイやキタンと... (全て読む)
17_80
Text_level_2
弘仁・貞観文化 平安京遷都後から9世紀末ころまでの文化を、嵯峨天皇・清和天皇の年号をとって、弘仁・貞観文化といいます。 この時代の貴族は、唐の文化を吸収しながら、独自の文化を生み出し、宮廷で漢文... (全て読む)

1

2

3

4