新規登録 ログイン
検索条件
タグ イスラム

1

18_80
Text_level_2
はじめに イスラム教の布教とともにイスラム文明は各地で独自の文明を遂げていきました。 このテキストでは、イスラム文明がどのように成立・発展していったかを見ていきましょう。 イスラム文明とは  イ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
イスラム世界分裂の過程 後ウマイヤ朝の成立によって、イスラム世界の分裂がはじまります。 同時期に、モロッコにイドリース朝(789~926)というシーア派初の王朝も建国されました。 これ以降のイス... (全て読む)
18_80
Text_level_1
イスラム成立以前(ジャーヒリーヤ)のアラビア半島 内陸部の大部分が砂漠に覆われたアラビア半島は、古代よりセム語系のアラブ人という民族が住む地域でした。 セム語族は、アッカド語、バビロニア語、ヘ... (全て読む)
18_80
Text_level_1
アラブ帝国とイスラム帝国 歴史的に見て、正統カリフ時代からウマイヤ朝までをアラブ帝国と呼び、次のアッバース朝をイスラム帝国というのですが、この違いはどこから来るのでしょう。 ご存知の通り、イスラ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
ウマイヤ朝の成立とイスラム教の分裂 最後の正統カリフだったアリーが暗殺されると、対立していたウマイヤ家のシリア総督ムアーウィヤ(在位661~680)がカリフとなり、ウマイヤ朝(661~750)... (全て読む)
18_80
Text_level_2
アブー=バクルのカリフ即位と正統カリフ時代のはじまり 632年、ムハンマドが死去すると、ムハンマドの義父アブー=バクル(在位632~634)がカリフという地位につきます。これ以降4代にわたって... (全て読む)
18_80
Text_level_2
アッバース朝の盛衰 750年アブー=アルアッバースによってアッバース朝が建国されると、アラブ人の優遇政策が廃止され、アラブ帝国からイスラム帝国への転換が図られました。 アッバース朝は多数派のスン... (全て読む)
18_80
Text_level_2
13世紀のイスラム世界 前回は分裂の始まりから12世紀までのイスラム世界を見てきました。 13世紀のイスラム世界は、次のような地図になります。 マムルーク朝(1250~1517) 13世紀に、エ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
イスラーム帝国の成立と分裂で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 アッバース朝の盛衰 ・ムハンマドの叔父にあたるハーシム家の... (全て読む)

1