新規登録 ログイン
検索条件
タグ 一般動詞

1

2

3

4

11_80
Text_level_1
一般動詞を過去形/過去分詞にする 一般動詞は、現在を表すために使う原形(3人称単数含む)、過去を表す過去形、現在完了や過去完了を表すために使う過去分詞と3つの形に変化します。 この3つの形は、英... (全て読む)
2_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、haveや一般動詞を用いた文の作り方を解説します。 have を使った文 まず例文を見てみましょう。 I have a book. you have a book t... (全て読む)
11_80
Text_level_1
不規則動詞の変化のパターン 一般動詞は、主に現在形で使う原形(3単元のSを含む)、過去形で使われる過去形、主に完了形で使われる過去分詞という3パターンに変化をします。 過去形と過去分詞は、規則的... (全て読む)
2_80
Text_level_1
たいていの英語の文章は、主語と動詞がセットになってできています。その中でも動詞は2つのタイプがあります。それがbe動詞と呼ばれるものと一般動詞と呼ばれるものです。 I am from Kyush... (全て読む)
11_80
Text_level_1
一般動詞はその形を変えることで、過去形になったり過去分詞になったりします。過去形は過去を表すために用いるものです。そして過去分詞は完了形を学習するときに使うのですが、ここでは完了形についてはひと... (全て読む)
2_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、「~は~です」という肯定文を「~は~でない」という否定文にする方法を説明します。be動詞、一般動詞、助動詞を使った3パターンについて紹介していきます。 be動詞 まず... (全て読む)
2_80
Text_level_1
前回の続き 前回は 規則動詞を過去形にするときのお話をしました。規則動詞とは、動詞の語尾に「-ed」もしくは「d」をつけて過去形にできる動詞のことでしたね。 今回は、規則動詞のように素直に変化を... (全て読む)
11_80
Text_level_1
主語が3人称単数以外のとき 一般動詞の原形と現在系は、主語が3人称単数のとき以外は、「原形=現在系」となります。1人称とは、自分・もしくは自分たちのこと。2人称とはあなた・もしくはあなたたちのこ... (全て読む)
11_80
Text_level_1
不規則動詞の過去形と過去分詞 前回のテキストでは、過去形と過去分詞に変化するときに規則的な変化をする一般動詞についてみていきましたが、今回は不規則な変化をする一般動詞についてみていきましょう。 ... (全て読む)
11_80
Text_level_1
過去進行形の用法 「今ちょうど~しているところです。」を表すのが現在進行形ならば、「そのときちょうど~していました。」を表すのが過去進行形とよばれる表現方法です。 過去進行形では次の3つのニュア... (全て読む)

1

2

3

4