新規登録 ログイン
検索条件
タグ 後藤象二郎

1

17_80
Text_level_2
討幕運動 第1次長州征討により幕府・列強に屈服した長州藩は、幕府に恭順的な藩政になっていきました。攘夷が不可能だと悟った高杉晋作・桂小五郎(木戸孝允,1833~77)は、藩の上層部に反発し、高杉... (全て読む)
17_80
Text_level_2
立憲政治 江戸幕府の文久年間に、蕃書調所所属の洋学者加藤弘之は、『隣草』を著し、欧米諸国の立憲政治を日本に紹介しました。また、彼は明治新政府に仕えたのちも、『立憲政体略』『真政大意』『国体新論』... (全て読む)

1