新規登録 ログイン
検索条件
タグ 否定文

1

11_80
Text_level_3
notをうまく使いわけよう 否定文を作るときにつく「not」。 例えばdo notの場合はdon't、is notのときはisn't、cannotのときはcan'tのように省略して表示することが... (全て読む)
11_80
Text_level_1
受動態の否定文と疑問文の作り方 受動態の基本的な形は、 A+be動詞+過去分詞~+byBで AはBによって、〇〇されていますと訳しました。 ここでは、受動態の文章の否定文と疑問文の作り方について... (全て読む)
11_80
Text_level_1
はじめに 「明日は雨が降らないと思う」を英文にしなさい このような問題があったとき、あなたならどう書きますか? 考えられるパターンは以下の2つです。 ・I think it will not r... (全て読む)
2_80
Text_level_1
はじめに ここでは、過去形の否定文の作り方について述べていきます。 過去形の否定文 まず、過去形の肯定文を1つ作ってみましょう。 「私は昨日、カラオケに行きました。」 これを英文になおしてみます... (全て読む)
2_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、「~は~です」という肯定文を「~は~でない」という否定文にする方法を説明します。be動詞、一般動詞、助動詞を使った3パターンについて紹介していきます。 be動詞 まず... (全て読む)
2_80
Text_level_1
はじめに be動詞を使った過去形の文章を、否定文にする方法を説明します。 be動詞の過去形を否定文にする まずは現在形で否定文を作るときに、どのようにしていたかを思い出してみましょう。 I am... (全て読む)
2_80
Text_level_1
過去進行形 「~していました」のように、過去の動きを表す表現をするのが過去進行形でした。 「主語+be動詞(過去形)+~ing」とするんでしたね。 ここでは、過去進行形を使った否定文の作り方を説... (全て読む)
2_80
Text_level_1
canの否定文 ここではcanの入った文章を否定文にしてみましょう。 まずは次の日本語は英文にしてみましょう。 私は泳げます。 これを英文にすると、I can swim. となりますね。 ではこ... (全て読む)

1