新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 立憲政治・憲法制定・議会の設立
タグ

1

17_80
Text_level_3
初めての内閣制度 江戸時代が終わり、明治維新を経て、新しい日本政府/日本で始めての内閣制度が誕生しました。 そもそも内閣とは、政治を行う機関のことで、いわゆる大臣の集まりです。 そのときの大臣の... (全て読む)
17_80
Text_level_2
大日本帝国憲法のしくみ 1889年2月11日に、近代日本で初めての憲法が制定されました。(施行は1890年)。 それが大日本帝国憲法と呼ばれる憲法です。 天皇から国民(当時は臣民)に与えられると... (全て読む)
17_80
Text_level_2
大日本帝国憲法ができるまで 1889年2月11日に近代日本で初めての憲法である、大日本帝国憲法が発布されました。 実はこの憲法ができあがるまでには、いくつもの憲法草案が存在していました。様々な人... (全て読む)
17_80
Text_level_3
自由党の衰退 板垣退助によって、フランス流の急進的な政党として結成した自由党ですが、政府の弾圧を受け解散に追い込まれます。 その背景には、自由党が起こしたいくつもの反政府的な事件がありました。 ... (全て読む)
17_80
Text_level_1
征韓論から民撰議院設立建白書の提出へ 1871年~1873年の間、岩倉使節団として、岩倉具視を団長とする政府の要人たちが最先端の政府の仕組みや憲法を勉強するために海外へと留学に行っています。この... (全て読む)
17_80
Text_level_2
国会開設の勅の背景 板垣退助が民撰議院設立建白書を政府に提出してから、世論でも国会開設への気運は高まっていきます。板垣は愛国社や国会期成同盟と、今で言う政治団体を結成し世論を動かします。 そんな... (全て読む)

1

大日本帝国憲法、自由民権運動、民撰議院設立建白書の提出、征韓論、板垣退助、大隈重信、西南戦争、西郷隆盛、国会開設の勅輸、私擬憲法、自由党、立憲改進党、開拓使官有物払下げ事件等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。