新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 開国・明治維新
タグ

1

17_80
Text_level_2
はじめに 各藩が所有していた土地や人を国に返すという版籍奉還、そして藩を廃止して新しく知事を据えるという廃藩置県。これは戦国時代から続いていた権力が分散していた体制(各藩によって政治の仕組みや税... (全て読む)
17_80
Text_level_1
五箇条の御誓文 明治政府が新しく発足するにあたって、明治天皇から示した政府の基本方針を五箇条の御誓文といいます。 明治天皇が示したとはいっても、明治天皇は当時まだ16歳でしたので、文章自体は由利... (全て読む)
17_80
Text_level_1
文明開化 政府の指導で近代化が一気に進み、西洋の文化が日本でも広がり始めます。食生活・生活スタイル・街並みなど、すべてが変わり始めた時代です。 食生活 現在親しまれている料理の中にも、この時期に... (全て読む)
17_80
Text_level_3
五榜の掲示 五箇条の御誓文が出されたのが1868年3月14日ですが、その翌日3月15日に五榜の掲示(ごぼうのけいじ)が国民に対して出されました。 これは、明治になって初めて出された国民に対する禁... (全て読む)
17_80
Text_level_1
薩長土肥出身の有名人 江戸幕府の末期、そして明治維新を経て新政府の設立の中心となったのが薩摩・長州・土佐・肥前出身の若者たちでした。 この4つの藩を合わせて薩長土肥(さっちょうとひ)と言います。... (全て読む)
17_80
Text_level_2
公武合体と討幕運動 開国なのか、それとも攘夷なのかとゆれる中で、朝廷と手を組んで政治をうまく動かそうとする動きが諸藩の中から出てきます。このことを公武合体と言います。外様ながら力のあった長州藩や... (全て読む)
17_80
Text_level_2
会津藩と庄内藩 江戸時代後半から開国の時期にかけて、会津藩は京都守護職という幕府の役職について京都の警護を、庄内藩は江戸市中取締を幕府から任命されていました。このために薩摩藩や長州藩が中心となっ... (全て読む)

1

戊辰戦争、王政復古の大号令、開国、文明開化、明治新政府、五榜の掲示、五箇条の御誓文、廃藩置県、版籍奉還、地租改正、薩長土肥、伊藤博文、等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。