新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 鎌倉時代
タグ

1

2

3

4

17_80
Text_level_1
元寇が幕府に与えた影響 文永の役と弘安の役の後、鎌倉幕府は衰退の一歩をたどることになります。 元寇後の御家人に対する報奨が十分でなかったことと、3度目の元の襲来に備えて、九州北部での警備に多くの... (全て読む)
17_80
Text_level_1
御成敗式目 御成敗式目とは、当時の執権 北条泰時が中心となって1232年に制定された武士のための法律です。 武士に関する法律は、この御成敗式目が歴史上初です。 貞永元年に制定されたことから、貞永... (全て読む)
17_80
Text_level_2
はじめに 鎌倉幕府は、朝廷から独立した初めての武家政権です。 (平氏政権では朝廷と共存していた) 以前は源頼朝が征夷大将軍に任命された1192年に幕府が設立されたというのが定説でしたが、実際には... (全て読む)
17_80
Text_level_1
地頭と守護 平氏が台頭する前から、地頭という役職はありましたが、源頼朝が鎌倉幕府を開いてから、本格的に全国に地頭がおかれるようになります。そして地頭とセットで出てくるのが守護という役職です。ここ... (全て読む)
17_80
Text_level_1
兄弟であるはずの源頼朝と源義経は、なぜ戦う必要があったか 壇ノ浦の戦いで平氏を追いやった義経が、なぜその後討伐されなければならなかったのか。当時の情勢から説明してみたいと思います。 義経が頼朝の... (全て読む)
17_80
Text_level_1
執権 鎌倉幕府を語る上で欠かせないのが北条氏の存在です。源頼朝の奥さん北条政子は北条氏の出ですが、2人の息子である源頼家は、北条時政によって権力を奪われ、幕府をのっとられてしまいます。力をもった... (全て読む)
17_80
Text_level_1
鎌倉時代の新仏教の開祖者たち  鎌倉時代になると、のちに鎌倉仏教という用語が誕生するように、様々な形の仏教が登場してきます。 ここでは法然、親鸞、一遍、日蓮、道元、栄西の6人についてまとめてあり... (全て読む)
17_80
Text_level_1
承久の乱 承久の乱とは、後鳥羽上皇が鎌倉幕府を倒そうと挙兵をしたものの、北条氏率いる幕府軍によって返り討ちにされた内乱を言います。このとき鎌倉幕府の将軍は藤原頼経、執権は北条義時ということを抑え... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは法然の開いた浄土宗について説明しましょう。 浄土宗 法然ははじめ、比叡山にて天台宗の教えを学んでいました。 比叡山を下りて... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは親鸞の開いた浄土真宗について説明しましょう。 浄土真宗 浄土宗との違い まず、よく悩むのが浄土宗と浄土真宗との違いです。浄... (全て読む)

1

2

3

4

鎌倉時代(源氏、源頼朝、北条氏、鎌倉幕府、承久の乱、守護、地頭、御成敗式目、元寇、日宋貿易、新古今和歌集、徒然草、方丈記、平家物語、鎌倉仏教など)における特長や文化、人々の暮らし、諸外国との接点等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。