新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 微分係数と導関数
タグ

1

2

3

4

14_80
Text_level_1
はじめに 平均変化率というものがあったと思います。 図1をみてください。 関数y=f(x)において、xの値がaからbに変化するとき、f(x)の値はf(a)からf(b)に変化します。 このとき、平... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数の計算法則 関数f(x)とg(x)の導関数、f'(x)とg'(x)が存在する時、次の計算法則が成り立ちます。 {f(x)+g(x)}'=f'(x)+g'(x) …① {kf(x)}'k=f... (全て読む)
14_80
Text_level_1
指数のついた導関数 前回のテキストで、 f(x)=x のとき \acute{f}(x)=1 f(x)=x^{2} のとき \acute{f}(x)=2x f(x)=x^{3} のとき \acut... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数とは 関数f(x)において 極限\lim_{h \to 0} \frac{f(x+h)-f(h)}{h} が存在するとき これを関数f(x)の導関数であると言います。そして \acute{... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分係数とは ここでは、これまで学習してきた 平均変化率、そして 極限値を使って、微分係数について考えていきます。 「微分係数!?」またまた難しそうな言葉ですね。教科書では、微分係数は次のように... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数とは ここでは、導関数(どうかんすう)についてみていきますが、まずは 微分係数について思い出してみましょう。 微分係数は、次の公式を使って求めることができました。 y=f(x)について、"... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分係数 ここでは、 微分係数の定義を使って微分係数を求める練習問題を一緒に解いていきます。微分係数の定義がわからない人は、このテキストよりも先に「 微分係数とは・微分係数の求め方」を読んでくだ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数を求める 関数"f(x)"を微分して導関数"f'(x)"を求める問題をみていきましょう。 この手の問題は、次のように出題されます。 次の関数を微分しなさい。 (1) f(x)=x²+4x−... (全て読む)
14_80
Text_level_2
導関数の公式の証明 ここでは、次の導関数の性質について証明していきます。 "y=xⁿ"の導関数は、 "(xⁿ)'=nxⁿ⁻¹" "y=xⁿ"なので、この関数を導関数の定義に従って微分したy'は、... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数の公式の証明 ここでは、次の導関数の性質について証明していきます。 cが定数(数字)のとき、"y=c"の導関数は、 "y'=0" cが定数(数字のときと考えていいでしょう)のとき、"y=f... (全て読む)

1

2

3

4

微分、微分係数、導関数の計算等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 数学II
 式と証明
   多項式の乗法と除法
   分数式
   恒等式/等式の証明
   不等式の証明
   二項定理
 高次方程式
   複素数
   2次方程式(判別式/係数の関係/数の大小)
   剰余の定理と因数定理
   高次方程式
 点と直線
   点の距離
   内分点/外分点
   座標上の多角形
   直線の方程式
   垂直/平行な2直線
   2直線の交点
   点と直線の距離
 円
   円の方程式
   円と直線の関係
   円:軌跡の方程式
   不等式の表す領域
 指数関数と対数関数
   指数と指数関数
   対数と対数関数
 三角関数
   三角関数
   加法定理/倍角の公式
 微分
   平均変化率・極限値
   微分係数と導関数
   微分:接線
   微分:関数の増大と極大・極小
   微分:最大値・最小値
   微分:関数のグラフと方程式・不等式
 積分
   不定積分
   定積分
   積分:面積
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。