新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 三角関数
タグ

1

2

3

4

14_80
Text_level_1
三角関数の値の正負 角の動径がどの象限に含まれているかによって、三角関数の値の正負が変わってきます。これを図示すると次のようになります。 例えば \theta < \frac{1}{4} \pi... (全て読む)
14_80
Text_level_1
360°を超える角 一般的に、∠POXの表す角は、30°とされています。しかし、よく考えてみると、ぐるっと一周してきた角も∠POXですし、2周してきた角も∠POXで表すことができますよね。 この... (全て読む)
14_80
Text_level_2
弧度を使って弧の長さと面積を求める 半径がrで中心角がθの扇の弧の長さをl、面積をSとしましょう。 扇の弧の長さ ちょっと思い出してください。円の弧の長さは、2×π×rで求められましたよね。そし... (全て読む)
14_80
Text_level_1
三角関数の公式 三角関数においても三角比と同じように次の公式が成り立ちます。 tan \theta = \frac{sin \theta }{cos \theta }   …① sin^{2} ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
弧度法とは これまでは、90°や180°といった角度を基準に角の大きさをみてきました。 この単元からは角の大きさをみるときにもう1つの尺度を使います。それが 弧度法と言われるものです。 弧度法と... (全て読む)
14_80
Text_level_1
y=sinθのグラフの書き方 ここでは、"y=sinθ"のグラフの書き方についてみていきます。 形を丸暗記するのではなく、なぜこういうグラフになるのかをしっかりと理解するようにしましょう。 y=... (全て読む)
14_80
Text_level_1
y=tanθのグラフの書き方 ここでは、"y=tanθ"のグラフの書き方についてみていきます。 形を丸暗記するのではなく、なぜこういうグラフになるのかをしっかりと理解するようにしましょう。 y=... (全て読む)
14_80
Text_level_1
弧度法とは これまで図形では、角度を表すのに30°や45°、つまり"°"を用いていました。この表し方を"度数法"といいます。 今回新しく登場する弧度法では角度を表すために、扇の弧の長さ、または中... (全て読む)
14_80
Text_level_1
三角関数とは 座標のx軸の正の部分を出発点(始線)として、図の色のかかった角の大きさをθとします。点Pの座標を(x,y)としたとき、sinΘ、cosΘ、tanΘの値は、円の半径rの値に関係なく、... (全て読む)
14_80
Text_level_1
三角関数の不等式 0≦θ<2πのとき、次の不等式を満たすθの範囲を求めなさい。 \tan \theta \leq -1 解答への近道 三角関数の不等式を解く前に、単位円上でtanθがどこの点を表... (全て読む)

1

2

3

4

孤度法、三角関数、三角関数の性質、三角関数のグラフ、三角関数を含む方程式と不等式等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 数学II
 式と証明
   多項式の乗法と除法
   分数式
   恒等式/等式の証明
   不等式の証明
   二項定理
 高次方程式
   複素数
   2次方程式(判別式/係数の関係/数の大小)
   剰余の定理と因数定理
   高次方程式
 点と直線
   点の距離
   内分点/外分点
   座標上の多角形
   直線の方程式
   垂直/平行な2直線
   2直線の交点
   点と直線の距離
 円
   円の方程式
   円と直線の関係
   円:軌跡の方程式
   不等式の表す領域
 指数関数と対数関数
   指数と指数関数
   対数と対数関数
 三角関数
   三角関数
   加法定理/倍角の公式
 微分
   平均変化率・極限値
   微分係数と導関数
   微分:接線
   微分:関数の増大と極大・極小
   微分:最大値・最小値
   微分:関数のグラフと方程式・不等式
 積分
   不定積分
   定積分
   積分:面積
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。