新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 2次関数のグラフとx軸の位置関係・共有点・判別式
タグ

1

2

3

4

12_80
Text_level_2
判別式から2次関数の値を求める方法 y=4x ^{2} -3ac+2  がx軸と2つの交点を持つようなときのaの範囲を求めなさい。 このような問題があったとしましょう。 「x軸との交点」と聞いて... (全て読む)
12_80
Text_level_1
y=x ^{2} + \left(k+3\right) x+ \frac{1}{4} k ^{2} +k+2 のグラフとx軸との接点の数は、kの値によってどう変化するかを考えなさい。 難しそう... (全て読む)
12_80
Text_level_1
x軸との交点の座標 f \left(x\right) =x ^{2} -2x-2 という2次関数のグラフと、x軸との交点の座標を求めてみましょう。 まずf(x)のグラフを描いてみます。 f \l... (全て読む)
12_80
Text_level_1
2次関数のグラフの平行移動 y=x²+4x+9 ここでは、この関数のグラフをx軸方向に4、y軸方向に−2平行移動したときに得られる放物線の方程式を求めてみましょう。 "y=ax²+bx+c"のグ... (全て読む)
12_80
Text_level_1
なぜ判別式を用いるのか 2次関数のグラフとx軸との交点の数を求めるには判別式Dを用いて、 D>0であれば交点の数は2つ D=0であれば交点の数は1つ D<0であれば交点の数は0 と決められていま... (全て読む)
12_80
Text_level_1
2次関数のグラフとx軸の交点の数 y=ax ^{2} +bx+c の関数のグラフを描いたときに、x軸と関数のグラフが交錯する箇所は何箇所あるでしょうかという問題が出されることがあります。 そのよ... (全て読む)
12_80
Text_level_1
共有点とは ここで学習する「2次関数のグラフとx軸との共有点」とは、2次関数のグラフとx軸とが交わる点のことをいいます。グラフによっては、共有点が2個だったり、1個、またx軸との共有点がないとい... (全て読む)
12_80
Text_level_1
この単元では、 2次関数のグラフとx軸との共有点の数を求めよ という問題がある。まず、共有点についてみてみよう。 共有点 まずはグラフの①、②、③をみてほしい。 ①のグラフは、x軸と放物線が2箇... (全て読む)
12_80
Text_level_1
平方完成とは 2次関数y=ax²+bx+cのグラフをかいたり頂点を求めたりするのに必要なテクニックを紹介します。平方完成というテクニックですが、要するに、y=ax²+bx+cをy=a(x−p)²... (全て読む)
12_80
Text_level_1
y=a(x-p)²+qのグラフ y=ax²のグラフ、 y=ax²+qのグラフ、 y=a(x-p)²のグラフについてはすでに学習済みかと思います。 ここでは"y=2(x−1)²+3"のような、"y... (全て読む)

1

2

3

4

2次関数のグラフとx軸との共有点に関する問題、判別式、2つのグラフの共有点等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 数学I
 数と式/集合
   多項式の加法・減法・乗法
   指数の計算
   因数分解
   実数/絶対値/平方根
   1次不等式
   2次方程式/解の公式
   集合と命題
 図形と計量
   三角比の基本(正弦/余弦/正接)
   三角比(座標/半円を用いた三角比)
   正弦定理・余弦定理
   三角形/多角形の面積・内接円/外接円・空間図形
 2次関数
   2次関数とグラフ(定義域/値域)
   2次関数の最大・最小値
   2次関数のグラフとx軸の位置関係・共有点・判別式
   2次方程式/2次不等式
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。