新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 2年:化学変化と原子・分子
タグ

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
このテキストでは、原子と分子についてまとめてみます。 物質って何だろう? 物質というのは、物体を構成する素になるものです。 物質は混合物と純物質に分けられ、更に純物質は単体(1種の元素)と化合物... (全て読む)
7_80
Text_level_1
炭酸水素ナトリウムの分解 炭酸水素ナトリウムの分解は、定期テストによく出されるところですので、しっかりとみていきましょう。 炭酸水素ナトリウムを加熱すると、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダとも言う)と... (全て読む)
7_80
Text_level_1
単体と化合物 原子と分子の話をする前に、単体と化合物の話をしておきましょう。 物質を分解していくと、もうこれ以上分解できないというところまでいきます。例えば水は、水素と酸素に分解できますが、水素... (全て読む)
7_80
Text_level_1
電気分解 物質に電流を流すことで分解を行うことを、電気分解と言います。ここでは、水の電気分解についてみてみましょう。 水の電気分解 水に水酸化ナトリウムを加えて電流を流すと、水素と酸素に分解する... (全て読む)
7_80
Text_level_1
発熱反応 化学変化が起こるときに、変化と一緒に熱が発生することがあります。この反応のことを発熱反応と言います。 鉄の酸化 ほっかいろを思い浮かべてみましょう。ほっかいろの中には鉄の粉が入っていて... (全て読む)
7_80
Text_level_1
Fe+S \rightarrow FeS これは、鉄と硫黄から硫化鉄ができる反応を 化学反応式で表したものです。では、次の化学反応式はどうでしょう。 2Cu+O _{2} \rightarrow... (全て読む)
7_80
Text_level_1
原子・分子を表すのに、いちいち「水素の原子が~」、「水の分子が~」と書くのは面倒です。その面倒をなくすために原子には、それぞれアルファベットが割りふられています。分子もこのアルファベットを使って... (全て読む)
7_80
Text_level_1
化合と化合物 2つ以上の物質がくっついて新しい別の物質ができることを化合と言います。そして、化合によってできた新しい物質のことを化合物と言います。 鉄と硫黄の化合 鉄の粉と硫黄をよくまぜあわせた... (全て読む)
7_80
Text_level_1
図のように、密閉した容器の中にスチールウールをいれて、容器の中で燃焼させます。そして燃焼させる前と後とで、容器を含めた全体の重さがどれほど変化したのかを確認してみましょう。 スチールウール(鉄... (全て読む)
7_80
Text_level_1
化合する物質の質量の割合 銅の酸化を考えてみましょう。 銅+酸素→酸化銅 でした。このとき銅と酸素、そして酸化銅の質量の割合は決まっています。銅:酸素:酸化銅=4:1:5と定められています。この... (全て読む)

1

2

3

4

化学変化、電気分解、原子、分子、周期表、単体、化合物、化学式、化学反応式、質量保存の法則等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 中学理科
 第1分野
   1年:光と音
   1年:力と圧力
   1年:物質とその状態変化(融点・沸点など)
   1年:気体の性質/水溶液
   2年:電流/磁界
   2年:化学変化と原子・分子
   2年:酸化と還元
   3年:化学変化・イオン
   3年:運動とエネルギー
 第2分野
   1年:植物
   1年:地層/火山/地震
   2年:動物の体のしくみ
   2年:動物の仲間と進化
   2年:気象
   3年:生物の成長とふえ方/遺伝
   3年:地球と宇宙
   3年:生物と環境
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。