新規登録 ログイン
検索条件
科目 古文
タグ

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
たちわかる/立ち別る ラ行下二段活用 |未然形|たちわかれ| |連用形|たちわかれ| |終止形|たちわかる| |連体形|たちわかるる| |已然形|たちわかるれ| |命令形|たちわかれよ| 意味:... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あてやかなり/貴やかなり 形容動詞・ナリ活用 |未然形|あてやかなら|◯| |連用形|あてやかなり|あてやかに| |終止形|あてやかなり|◯| |連体形|あてやかなる|◯| |已然形|あてやかな... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なげかしがる/嘆かしがる ラ行四段活用 |未然形|なげかしがら| |連用形|なげかしがり| |終止形|なげかしがる| |連体形|なげかしがる| |已然形|なげかしがれ| |命令形|なげかしがれ|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ならふ/慣らふ/馴らふ 「ならふ」には ① 習ふ ②慣らふ/馴らふ ③倣ふ などの用法があるが、ここでは「②慣らふ/馴らふ」を扱う。 ハ行四段活用 |未然形|ならは| |連用形|ならひ| |終止... (全て読む)
9_80
Text_level_1
されど/然れど 接続詞 ※ラ行変格活用「さり」の已然形に、接続助詞「ど」が合わさったもの。 意味 そうではあるが、けれども、しかし。 [出典]: かぐや姫の嘆き 竹取物語 「ここには、かく久しく... (全て読む)
9_80
Text_level_1
まさに/正に/当に/応に/将に 副詞 意味1 確かに、間違いなく、本当に。 [出典]:万葉集 「霊の八十のちまたに夕占問ふ占まさに告る妹は相寄らむ」 [訳]:言霊がとびかう路の分岐点で夕占をして... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おもひなげく/思ひ嘆く カ行四段活用 |未然形|おもひなげか| |連用形|おもひなげき| |終止形|おもひなげく| |連体形|おもひなげく| |已然形|おもひなげけ| |命令形|おもひなげけ| ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さのみやは/然のみやは ※副詞「さ」と副助詞「のみ」、そして係助詞「やは」が一語になったもの。 連語 意味 ひたすらそうして〜か-いや〜ない。 [出典]: かぐや姫の嘆き 竹取物語 「さきざきも... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さらず/避らず 連語 意味 避けることができず、やむをえず。 [出典]: かぐや姫の嘆き 竹取物語 「さらずまかりぬべければ、おぼし嘆かむが悲しきことを、この春より思ひ嘆き侍るなり。」 [訳]:... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おぼしなげく/思し嘆く ※「 思ひ嘆く」の尊敬語。 カ行四段活用 |未然形|おぼしなげか| |連用形|おぼしなげき| |終止形|おぼしなげく| |連体形|おぼしなげく| |已然形|おぼしなげけ|... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 古文
 文章の読み解き
   文章の読み解き
 古文常識・文学史
   古文常識・文学史
 文法
   文法
 ことば
   単語
 その他
   その他