新規登録 ログイン
検索条件
科目 古文
タグ

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
のわき/のわけ/野分 名詞 意味 秋に吹く激しい風、台風。 [出典]: 折節の 徒然草 「七夕まつるこそなまめかしけれ。やうやう夜寒になるほど、雁鳴きて来るころ、萩の下葉色づくほど、早稲田刈り干... (全て読む)
9_80
Text_level_1
とりあつむ/取り集む マ行下二段活用 |未然形|とりあつめ| |連用形|とりあつめ| |終止形|とりあつむ| |連体形|とりあつむる| |已然形|とりあつむれ| |命令形|とりあつめよ| 意味:... (全て読む)
9_80
Text_level_1
よさむ/夜寒 名詞 意味 夜が寒く感じられる時期。 [出典]: 折節の 徒然草 「七夕まつるこそなまめかしけれ。やうやう夜寒になるほど、雁鳴きて来るころ、萩の下葉色づくほど、早稲田刈り干すなど、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なまめかし/生めかし/艶めかし 形容詞・シク活用 |未然形|なまめかしく|なまめかしから| |連用形|なまめかしく|なまめかしかり| |終止形|なまめかし|◯| |連体形|なまめかしき|なまめか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ふすぶ/燻ぶ バ行下二段活用 |未然形|ふすべ| |連用形|ふすべ| |終止形|ふすぶ| |連体形|ふすぶる| |已然形|ふすぶれ| |命令形|ふすべよ| 意味1:自動詞 煙をたてる、くすぶる。... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ふく/葺く 「ふく」には ① 更く/深く ②老く ③吹く ④葺く などの用法があるが、ここでは「④葺く」を扱う。 カ行四段活用 |未然形|ふか| |連用形|ふき| |終止形|ふく| |連体形|ふ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あやめ/菖蒲 名詞 意味 菖蒲(しょうぶ)。 [出典]: 折節の 徒然草 「五月、あやめふくころ、早苗取るころ、水鶏のたたくなど心細からぬかは。」 [訳]:五月、(端午の節句に)菖蒲(しようぶ)... (全て読む)
9_80
Text_level_1
まさる/増さる 「まさる」には ① 勝る/優る ②増さる などの用法があるが、ここでは「②増さる」を扱う。 ラ行四段活用 |未然形|まさら| |連用形|まさり| |終止形|まさる| |連体形|ま... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おもひすつ/思ひ捨つ タ行下二段活用 |未然形|おもひすて| |連用形|おもひすて| |終止形|おもひすつ| |連体形|おもひすつる| |已然形|おもひすつれ| |命令形|おもひすてよ| 意味:... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おぼつかなし/覚束なし 形容詞・ク活用 |未然形|おぼつかなく|おぼつかなから| |連用形|おぼつかなく|おぼつかなかり| |終止形|おぼつかなし|◯| |連体形|おぼつかなき|おぼつかなかる|... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 古文
 文章の読み解き
   文章の読み解き
 古文常識・文学史
   古文常識・文学史
 文法
   文法
 ことば
   単語
 その他
   その他