新規登録 ログイン
検索条件
科目 古文
タグ

1

2

3

4

5

9_80
Text_level_1
さす/指す/差す 「さす」には ①射す/差す(自動詞) ②指す/差す(他動詞) ②刺す ③ 注す/点す ④使役の助動詞 などの用法があるが、ここでは「②指す/差す(他動詞)」を扱う。 サ行四段活... (全て読む)
9_80
Text_level_1
つづく/続く 「つづく」には ①カ行四段活用 ②カ行下二段活用 の用法がある。 ①カ行四段活用 |未然形|つづか| |連用形|つづき| |終止形|つづく| |連体形|つづく| |已然形|つづけ|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おもひおく/思ひ置く カ行四段活用 |未然形|おもひおか| |連用形|おもひおき| |終止形|おもひおく| |連体形|おもひおく| |已然形|おもひおけ| |命令形|おもひおけ| 意味1:他動詞... (全て読む)
9_80
Text_level_1
うきよ/浮き世/憂き世 名詞 意味1 つらい世の中、苦しみの多い世の中。 [出典]: 渚の院 伊勢物語 「散ればこそいとど桜はめでたけれ憂き世になにか久しかるべき」 [訳]:散るからこそ、桜はい... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ゆめゆめ/努努/勤勤/謹謹 ※副詞「ゆめ」を2つ重ねて強めた語。 副詞 意味1 (下に禁止の語をともなって) 決して、断じて。 [出典]:落窪物語 「このあなる子ども、ゆめゆめ憎みたまふな。」 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かきあつむ/書き集む マ行下二段活用 |未然形|かきあつめ| |連用形|かきあつめ| |終止形|かきあつむ| |連体形|かきあつむる| |已然形|かきあつむれ| |命令形|かきあつめよ| 意味:... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いまは/今は 「いまは」には ①連語 ②名詞 としての用法がある。 ①連語 名詞「いま」と係助詞「は」が一語になったもの。 意味 今となっては、もうこれまで、こうなった以上は。 [出典]: 忠度... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かうぶる/被る/蒙る ラ行四段活用 |未然形|かうぶら| |連用形|かうぶり| |終止形|かうぶる| |連体形|かうぶる| |已然形|かうぶれ| |命令形|かうぶれ| 意味1:他動詞 身に受ける... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さりぬべし/然りぬべし 連語 ラ行変格活用「さり」の連用形「さる」と完了/確述の助動詞「ぬ」の終止形、そして推量の助動詞の終止形が一語になったもの。 意味1 そうするのが適当である、そうするのが... (全て読む)
9_80
Text_level_1
しづまる/鎮まる/静まる ラ行四段活用 |未然形|しづまら| |連用形|しづまり| |終止形|しづまる| |連体形|しづまる| |已然形|しづまれ| |命令形|しづまれ| 意味1:自動詞 (神が... (全て読む)

1

2

3

4

5


知りたいことを検索!

 古文
 文章の読み解き
   文章の読み解き
 古文常識・文学史
   古文常識・文学史
 文法
   文法
 ことば
   単語
 その他
   その他