新規登録 ログイン
検索条件
タグ 計算問題

1

2

3

4

14_80
Text_level_1
指数法則 数学Ⅰでも学習した 指数法則ですが、この単元では、その指数をいろんなバリエーションで考えていきます。理解を深めるためにはまず、次の指数の性質を再度復習しておく必要があります。 <公式1... (全て読む)
15_80
Text_level_1
期待値、分散、標準偏差を求めてみましょう 1枚のコインを続けて3回投げます。このとき表がでる回数をXとしたとき、Xの期待値、分散、標準偏差を求めてみましょう。 Xの値ごとの確立を求め、確率分布を... (全て読む)
14_80
Text_level_1
微分の最大値と最小値 2次関数でも最大値・最小値について学習しましたね。 例えば、-1<x<3のとき、y=ax^{2}の最大最小値を求めなさいというやつです。 ここでは微分の最大値と最小値につい... (全て読む)
23_80
Text_level_2
中和反応の計算問題についてみていきましょう。 中和反応には次のような公式があります。 酸の価数×酸の物質量=塩基の価数×塩基の物質量 物質量=モル濃度×体積 この式さえ押さえていれば、 中和反応... (全て読む)
23_80
Text_level_2
はじめに 化学反応式でいろいろな量の関係がわかります。 標準状態でメタン( CH _{4})が完全燃焼したときを例にとってみていきましょう。 メタンを完全燃焼させる メタンを完全燃焼させたときの... (全て読む)
14_80
Text_level_1
点(1,-3)を通り、3y-2x+4=0に垂直に交わる直線の方程式を求めましょう まず、3y-2x+4=0に垂直に交わる直線の方程式を 「y=mx+n」 とします。 これらが垂直に交わるというこ... (全て読む)
16_80
Text_level_1
公式 x^{n}の不定積分を求める公式は次の2つでした。 n \neq -1 のとき \int x^{n}dx=\frac{1}{n+1}x^{n+1}+C (※Cは定数) n=-1 のとき  ... (全て読む)
15_80
Text_level_1
問題 図のように、直方体ABCD-EFGHがあります。 \vec{AB} = \vec{a}  、 \vec{AD} = \vec{b}  、 \vec{AE} = \vec{c}  とするとき... (全て読む)
15_80
Text_level_1
はじめに ここでは、簡単なベクトルの計算問題を一緒にといて、ベクトルの更なる理解を深めましょう。 問題 次の等式を満たす \vec{x}  を、 \vec{a} と  \vec{b}  を使って... (全て読む)
12_80
Text_level_1
練習問題を通して理解を深めよう とある2次関数が、x=2のときに最小値1をとり、またそのグラフが(3,3)を通るとき、この2次関数の式を求めよ。 とある2次関数の最小値と、その他のもう1点の座標... (全て読む)

1

2

3

4