新規登録 ログイン
検索条件
タグ

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
枕草子『古今の草子を』 ここでは、枕草子の『古今の草子を(古今の草子を御前に置かせ給ひて〜)』を現代語訳をしています。タイトルが『古今の草子を』となっていますが、「清涼殿のうしとらの隅の北のへだ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
はじめに 計算をすることは、数学の宿命です。逃げられません! 内容が難しくなるにつれて、計算も複雑になってきます・・・ 【二つの「楽」】 ラクしてタノシク問題に取り組むために必要となってくるのが... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに ここでは、名詞の種類について説明しています。 名詞には、普通名詞、固有名詞、代名詞、形式名詞、転成名詞、数詞といくつもの種類があります。 普通名詞 普通名詞とは、えんぴつ、シャーペン、... (全て読む)
23_80
Text_level_2
酸化還元反応式の作り方 半反応式を作る 半反応式を作るには酸化剤、還元剤がどうのように変化するかを覚えていなければならない。 代表的な酸化剤、還元剤は前の"酸化剤と還元剤"にのっているので覚えよ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
y=2cosθのグラフの書き方 ここでは、 y=cosθのグラフをもとに、"y=2cosθ"のグラフを書く方法についてみていきます。 形を丸暗記するのではなく、なぜこういうグラフになるのかをしっ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『御法』 ここでは、源氏物語の『御法』の章から、「風すごく吹き出でたる夕暮れに〜」から始まる部分の品詞分解をしています。書籍によっては「紫の上の死」、「萩の上露」と題するものもあるようで... (全て読む)
9_80
Text_level_1
懸想人にて来たるは 懸想(けさう)人にて来(き)たるはいふべきにもあらず、ただうちかたらふも、また、さしもあらねどおのづから来(き)などもする人の、簾(す)の内に人々あまたありてものなどいふに、... (全て読む)
18_80
Text_level_2
封建社会の崩壊 前回、前々回と、封建社会の成立と発展を見てきました。 このテキストでは、封建社会がどのようにして崩壊していったかを解説したいと思います。 不輸不入権など、荘園内の様々な権利を持っ... (全て読む)
12_80
Text_level_1
この単元では、 2次関数のグラフとx軸との共有点の数を求めよ という問題がある。まず、共有点についてみてみよう。 共有点 まずはグラフの①、②、③をみてほしい。 ①のグラフは、x軸と放物線が2箇... (全て読む)
9_80
Text_level_1
宇治拾遺物語『絵仏師良秀』 宇治拾遺物語『絵仏師良秀』でテストに出題されそうな問題をピックアップしていきます。 次の文章を読み、問いに答えよ これも今は昔、絵仏師良秀といふありけり。家の隣より火... (全て読む)

1

2

3

4