新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学理科
タグ

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
二酸化炭素 私たち人間は、酸素を吸って二酸化炭素をはいています。これは動物も同じです。 いっぽうで植物は、光合成によって二酸化炭素を酸素に作りかえてくれます。(もちろん呼吸もしています。) ここ... (全て読む)
7_80
Text_level_1
私たちはふだん、何気なく歩いたり走ったりしていますが、実は空気の重さというのが私たちにはかかっています。(便利なことに地球上の生物はそれを感じないようにできています。) この「空気の重さ」のこと... (全て読む)
7_80
Text_level_2
血液はいくつかの成分でできていて、それぞれの役割を持っています。 赤血球 赤血球に含まれるヘモグロビンが、酸素を呼吸器から全身へ運搬します。 ヘモグロビンには鉄が含まれているので、血液は鉄のよう... (全て読む)
7_80
Text_level_1
化合と化合物 2つ以上の物質がくっついて新しい別の物質ができることを化合と言います。そして、化合によってできた新しい物質のことを化合物と言います。 鉄と硫黄の化合 鉄の粉と硫黄をよくまぜあわせた... (全て読む)
7_80
Text_level_3
アルキメデスの原理 皆さんは、なぜ船が海に浮くのかと疑問に思ったことはありませんか?「自分が海に飛び込んだら沈むのに、自分よりも重たい船はなぜ沈まないのだろうか?」と。 この疑問を解決してくれる... (全て読む)
7_80
Text_level_1
フックの法則 ここでは、フックの法則というバネに関する法則をみていきましょう。理科で使う「バネ」とは、次の図のようなものですので頭にいれておきましょう。 このバネになにか重りをつけたときに、バネ... (全て読む)
7_80
Text_level_1
電池や豆電球などの電気器具を2つ以上つなぐとき、2タイプのつなぎかたがあります。直列つなぎと並列つなぎです。 直列つなぎ 直列つなぎとは、次の図のように電池や豆電球を並べてつなぐ方法です。電池を... (全て読む)
7_80
Text_level_1
はじめに 以前のテキストでは、溶液や溶質、溶媒とはどういうものかということについて説明しました。今回は、物質の溶け方に関して説明していきたいと思います。 飽和溶液って何? 溶けるということは、物... (全て読む)
7_80
Text_level_1
排出とは 食物を体に取り組み、消化・吸収してく過程で、不要な物質や体にとって有害な物質が生じます。これらの物質を体の外に出すしくみのことを排出と言います。 体に不要な物質とは、炭水化物や脂肪を吸... (全て読む)
7_80
Text_level_1
混合物 水に食塩をまぜて食塩水を作ってみます。飲むと… しょっぱいですね。(当たり前です) この食塩水というのは、「水+食塩」で作られた物質です。このように物質を混ぜ合わせてできた物質のことを混... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学理科
 第1分野
   1年:光と音
   1年:力と圧力
   1年:物質とその状態変化(融点・沸点など)
   1年:気体の性質/水溶液
   2年:電流/磁界
   2年:化学変化と原子・分子
   2年:酸化と還元
   3年:化学変化・イオン
   3年:運動とエネルギー
 第2分野
   1年:植物
   1年:地層/火山/地震
   2年:動物の体のしくみ
   2年:動物の仲間と進化
   2年:気象
   3年:生物の成長とふえ方/遺伝
   3年:地球と宇宙
   3年:生物と環境
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。