新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学理科
タグ

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
どの原子においても、陽子の数と電子の数は同じであり、電気的に中性であると言えます。しかし、原子がくっついて化合物になるときに、原子はその性質を変えます。 +(プラス)か-(マイナス)の電気を帯び... (全て読む)
7_80
Text_level_1
燃えるってどういうこと? 燃焼というのは、物質が燃えるときの化学変化で、多量の熱や光を発します。 物質の燃焼の例を見てみましょう。 ろうそくに火をつけた時(燃焼)の物質変化 ロウ+酸素→炭素(す... (全て読む)
7_80
Text_level_1
化合と化合物 2つ以上の物質がくっついて新しい別の物質ができることを化合と言います。そして、化合によってできた新しい物質のことを化合物と言います。 銅と硫黄の化合物 銅と硫黄を使って化合物をつく... (全て読む)
7_80
Text_level_1
速さ、時間、距離の関係 小学校のときに学習した人もいるかもしれませんが、速さと時間、距離には次のような関係があります。 距離=速さ×時間  または 速さ=距離÷時間 平均の速さ ここでいう速さと... (全て読む)
7_80
Text_level_1
電流と電圧の違い 回路を流れている電気の流れのことを電流と言いました。一方で、回路に電流を流そうとする力のことを電圧と言います。 わかりやすく言うなら、消防車のホースから出てくる水をイメージして... (全て読む)
7_80
Text_level_1
イオンになりやすい金属 金属は陽イオンになりやすいという性質を持っていますが、金属によってイオンへのなりやすさが異なります。 Na(ナトリウム)>Mg(マグネシウム)>Al(アルミニウム)>Zn... (全て読む)
7_80
Text_level_1
植物は、動物のように物を食べることで栄養を吸収することができません。(虫を食べる植物もありますがかなり例外です)。食べるかわりに光合成をおこなってデンプンやブドウ糖などの栄養分を作り出しています... (全て読む)
7_80
Text_level_1
肺循環 全身から二酸化炭素を集めた血液が、心臓から肺にむかって送りだされ、肺で二酸化炭素と酸素を交換して、酸素を大量にふくんだ血液が心臓にもどってくる。この血液の流れのことを、肺循環と言います。... (全て読む)
7_80
Text_level_1
力の種類 「力」は、使う場所、使われているシチュエーションによってさまざまな名前がついています。これから述べるのがすべてではありませんが、いくつかかいつまんで紹介しましょう。 物と物がふれあって... (全て読む)
7_80
Text_level_1
電流の性質 回路を流れている電気の流れのことを電流と言います。電気の流れが大きければ大きいほど電流が強く、流れが小さければ小さいほど電流が弱くなります。 電流の単位 電流は、A(アンペア)という... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学理科
 第1分野
   1年:光と音
   1年:力と圧力
   1年:物質とその状態変化(融点・沸点など)
   1年:気体の性質/水溶液
   2年:電流/磁界
   2年:化学変化と原子・分子
   2年:酸化と還元
   3年:化学変化・イオン
   3年:運動とエネルギー
 第2分野
   1年:植物
   1年:地層/火山/地震
   2年:動物の体のしくみ
   2年:動物の仲間と進化
   2年:気象
   3年:生物の成長とふえ方/遺伝
   3年:地球と宇宙
   3年:生物と環境
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。