新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学社会 公民
タグ

1

2

3

4

6_80
Text_level_1
国際連盟と国際連合 第1次世界大戦後に、アメリカ大統領ウィルソンの発案で作られたのが国際連盟であり、第2次世界大戦後にそれを引き継いだものが国際連合です。この2つの組織、名前は似ていますが果たし... (全て読む)
6_80
Text_level_1
選挙権と被選挙権 私たちは、18歳になると、国民の代表を選挙で選ぶことのできる権利が与えられます。つまり衆議院選挙や参議院選挙、そのほかには知事や県議会議員などを選ぶ選挙で投票をすることができる... (全て読む)
6_80
Text_level_1
独占 1つの企業または少数の企業が市場の価格や生産量を決められる状態にあることを独占と言います。この独占を禁止しているのが独占禁止法という法律です。 飛行機を例に考えてみましょう。 東京→札幌の... (全て読む)
6_80
Text_level_1
円高と円安 TVや新聞などで、「円高が進みすぎているので円安にしたい」なんて耳にすることがあるかもしれません。この円高と円安について説明していきましょう。 為替相場 まず円高・円安の話をすr前に... (全て読む)
6_80
Text_level_1
憲法は国の最高法規 憲法は、日本の法律の中で最も重要な法律です。これを最高法規と言います。 ですので、そう簡単に改正ができるわけではありません。普通の法律に比べて多くの手順をふまなければなりませ... (全て読む)
6_80
Text_level_1
【オイルショック】 1970年代に2度、オイルショックとよばれる原油価格の高騰に伴う経済混乱がありました。その背景について説明をしたいと思います。 【第1次オイルショックの背景】 第1次オイルシ... (全て読む)
6_80
Text_level_1
公害 公害とは、企業が生産活動をする中から出てきた汚染水や気体、また騒音などによって、本来あった生活環境がおびやかされ、最悪の場合靭帯にまで影響を与えるようなことを指します。日本が急速に発展した... (全て読む)
6_80
Text_level_1
はじめに 現在行われている選挙には、小選挙区制度、大選挙区制度があります。 そして少し前まで中選挙区制度というものがありました。 ここではそれぞれの制度の概要とメリット・デメリットについて説明を... (全て読む)
6_80
Text_level_3
日本銀行の主な仕事の1つとして、市場に流れているお金の量を調整するというものがあります。このことを金融政策といいますが、これについて詳しくみてみましょう。 金融政策 そもそも、「日本銀行が市場... (全て読む)
6_80
Text_level_1
衆議院の方が優遇されている? 国会には衆議院と参議院の2つがありますが、参議院よりも衆議院の方が優先的に扱われることがあります。これは衆議院は任期を待たずに解散することがあるので、国民の意見をよ... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学社会 公民
 私たちと現代社会
   日本の発展/高度経済成長/国民生活の変化
   個人と社会のかかわり
 私たちと経済
   市場経済のしくみ
   企業の役割/雇用と労働
   金融の働き
   租税の意義と役割(税金は何につかわれるのか)
   公害/社会保障/社会福祉
 私たちと政治
   日本国憲法
   国会・内閣・裁判所の働き
   民主政治
   地方政治/地方自治
 私たちと国際社会の諸課題
   世界の平和
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。