新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学社会 歴史
タグ

1

2

3

4

4_80
Text_level_3
海外の国名をみるときに、英、米、仏、のように漢字で表すことがあります。 「英→イギリス」、「米→アメリカ」、「仏→フランス」なのですが、よくよく見てみると全く漢字と国名が結びついていないような気... (全て読む)
4_80
Text_level_2
平民宰相 原敬 シベリア出兵に乗じて起こった米騒動の責任をとって、寺内正毅が内閣総理大臣を辞任します。 このあとに首相になったのが、原敬(はらたかし)です。 原敬は、爵位を持たない日本で初めての... (全て読む)
4_80
Text_level_1
応仁の乱 室町時代に終止符を打ったのが、応仁の乱と呼ばれる内乱です。 1467年に起こったので、「人の世むなしい応仁の乱(ひと(1)のよ(4)む(6)な(7)しい」と覚えましょう。 応仁の乱がお... (全て読む)
4_80
Text_level_1
国風文化における美術・建築 平安時代では、当時の文化や宗教観から、現在にも残る様々な美術作品や建築物が登場しました。 大和絵(やまとえ) これは源氏物語のワンシーンを描いた大和絵です。 学校の資... (全て読む)
4_80
Text_level_1
御成敗式目 御成敗式目とは、当時の執権 北条泰時が中心となって1232年に制定された武士のための法律です。 武士に関する法律は、この御成敗式目が歴史上初です。 貞永元年に制定されたことから、貞永... (全て読む)
4_80
Text_level_1
大化の改新 聖徳太子がなくなった後、権力をにぎったのは蘇我蝦夷(そがのえみし)、蘇我入鹿(そがのいるか)の親子でした。 蘇我氏はまず、聖徳太子の子供で聖徳太子の次を継ぐであろうとされていた山背大... (全て読む)
4_80
Text_level_1
太閤検地・刀狩・身分統制令の本当の目的 豊臣秀吉は天下統一の過程で、様々な法律を導入しました。 主なものに太閤検地、刀狩、身分統制令といったものがありますが、これらの法律はある1つの目的のために... (全て読む)
4_80
Text_level_1
文明開化で変わった国民の生活 明治時代が始まると、西洋の文化が広がり始めます。食生活・生活スタイル・街並みなど、すべてが変わり始めた時代です。少し紹介してみましょう。 食生活 現在親しまれている... (全て読む)
4_80
Text_level_1
遣隋使 飛鳥時代に、中国を支配していた「隋」(ずい)という国がありました。この隋はとても大きな国でしたので、隋の文化を学びに行こうというのがおもな目的でした。 遣隋使は文化交流のために送られた ... (全て読む)
4_80
Text_level_1
江戸時代には、三大改革と呼ばれる改革があります。改革とは幕府の政策のことです。その三大改革とは、享保の改革、寛政の改革、天保の改革の3つです。この3つの改革の違いがよく出題されますので、おさえと... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学社会 歴史
 古代までの日本
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の日本
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の日本
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近現代の日本と世界
   明治維新・開国
   条約改正・日清/日露戦争
   殖産興業・富国強兵・国民生活の変化
   第一次世界大戦と大正デモクラシー
   第二次世界大戦・太平洋戦争
   占領下の日本
   高度経済成長の時代
 その他
   その他

まとめ