新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学社会 歴史
タグ

1

2

3

4

4_80
Text_level_1
はじめに ここでは、縄文時代と弥生時代のそれぞれの特徴を、わかりやすく図にまとめて解説しています。 |―|縄文時代|弥生時代| |時代区分|約1万6,500年前~紀元前3世紀|縄文時代の終わり~... (全て読む)
4_80
Text_level_1
大化の改新 聖徳太子がなくなった後、権力をにぎったのは蘇我蝦夷(そがのえみし)、蘇我入鹿(そがのいるか)の親子でした。 蘇我氏はまず、聖徳太子の子供で聖徳太子の次を継ぐであろうとされていた山背大... (全て読む)
4_80
Text_level_1
桶狭間の戦いと長篠合戦 織田信長の戦った戦の中で、よくとりあげられるものが2つあります。 桶狭間の戦いと長篠の戦いです。 桶狭間の戦い 1560年に、尾張の弱小大名でしかなかった信長が、駿河(い... (全て読む)
4_80
Text_level_1
勘合貿易 室町幕府の3代将軍足利義満の頃、中国では明(みん)が勢力を伸ばしていました。義満は明との貿易、すなわち日明貿易をおこなっていました。 この頃、日本と明とを結ぶ海域には倭寇(わこう)と呼... (全て読む)
4_80
Text_level_1
金閣寺と銀閣寺 室町時代には、京都を代表する2つの建築物が建立されました。 金閣寺と銀閣寺です。正確には金閣寺は鹿苑寺(ろくおんじ)、銀閣寺は慈照寺(じしょうじ)と言います。 鹿苑寺 金閣の特徴... (全て読む)
4_80
Text_level_1
五・一五事件と二・二六事件の違い この時期に国内でおこった事件では、五・一五事件と二・二六事件があります。 よくどっちがどっちだったっけ?となりますので、しっかりと覚えておきましょう。 五・一五... (全て読む)
4_80
Text_level_1
遣隋使 飛鳥時代に、中国を支配していた「隋」(ずい)という国がありました。この隋はとても大きな国でしたので、隋の文化を学びに行こうというのがおもな目的でした。 遣隋使は文化交流のために送られた ... (全て読む)
4_80
Text_level_1
江戸時代の交通・インフラ 江戸時代には治安が安定し、都市間を行き来する人や物流が盛んになってきました。 このことから道路や船などのインフラの整備もすすんでいきました。 五街道 江戸を中心とする5... (全て読む)
4_80
Text_level_1
元寇 この時代の中国では、チンギスハンがモンゴル帝国を興し、一大帝国を築いていました。この国の名前を元(げん)と言います。 元の5代目、フビライハンのときに事件はおこります。 なんと元の属国にな... (全て読む)
4_80
Text_level_1
奈良時代の高僧で行基と鑑真という2人がいました。 筆者が高校生だった頃のことを考えてみると、どっちが行基でどっちが鑑真だっけ?ということが多々起こっていましたので、この2人を比較して説明してみま... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学社会 歴史
 古代までの日本
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の日本
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の日本
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近現代の日本と世界
   明治維新・開国
   条約改正・日清/日露戦争
   殖産興業・富国強兵・国民生活の変化
   第一次世界大戦と大正デモクラシー
   第二次世界大戦・太平洋戦争
   占領下の日本
   高度経済成長の時代
 その他
   その他

まとめ