新規登録 ログイン
検索条件
科目 地学
タグ

1

2

3

4

26_80
Text_level_1
重力と重力加速度 地球上にあるものにはすべて地球の重力がかかっています。 ニュートンが、林檎が木から落ちるのをみて発見したというあれですね。 高いビルの上からm(kg)のボールを落としたとしまし... (全て読む)
26_80
Text_level_1
恒星から出ている光エネルギーを考える シュテファン・ボルツマンの法則 シュテファン・ボルツマンの法則というものを使って、恒星の表面1平方メートルから毎秒放射される光のエネルギーを計算することがで... (全て読む)
26_80
Text_level_3
はじめに 太陽系の惑星は、太陽に近い順に水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星の8つです。ところが、2006年まではこの8つの惑星に加えて、「冥王星」という星が太陽系の第9惑星として... (全て読む)
26_80
Text_level_1
大気の区分 大気は、我々が生活している地上から数えて、4つの層にわけて考えることができます。 対流圏、成層圏、中間圏、熱圏です。 対流圏 私たちが普段経験している気候は、高さ11kmまで広がって... (全て読む)
26_80
Text_level_1
はじめに 木星型惑星に属する木星・土星・天王星・海王星の4つの惑星について説明をしたいと思います。 木星 木星は太陽系の中で大きさ質量ともに最大の惑星です。地球と比べて直径は約11倍、体積は約1... (全て読む)
26_80
Text_level_1
はじめに 海はどのようにして誕生したのでしょうか。そのプロセスにせまってみましょう。 マグマオーシャン 宇宙空間の金属やガス、ちりなどが集まり地球の基礎ができたあと、地球は次第に大きくなっていき... (全て読む)
26_80
Text_level_2
天動説から地動説へ 天体の見方のひとつに、天動説と地動説というものがあります。 天動説とは、 地球の周りの天体が地球を中心として回っているという考え方。そして地動説とは、地球が宇宙の中心ではなく... (全て読む)
26_80
Text_level_1
潮汐と潮流 海面は、半日・1日の周期で規則的に上がったり下がったりを繰り返しています。 この現象のことを潮汐と言い、それに伴う海流の流れのことを潮流と言います。この潮汐には、月が大きく関係してい... (全て読む)
26_80
Text_level_1
天体の色で表面温度がわかる 天体をみてみると、赤く輝いている星もあれば青白く輝いている星もあります。 これは天体の表面温度が異なり、それによって発生する光エネルギーの波長が変わってくるからです。... (全て読む)
26_80
Text_level_1
地球の内部のしくみ 我々は地球の表面(地表)と大気の間でしか生活をしていないわけですが、地球の内部はいったいどのようになっているのでしょうか。 地球の内部は、地表側から「 地殻」、「 マントル」... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 地学
 地学基礎:宇宙における地球
   地学基礎:宇宙の誕生と銀河
   地学基礎:太陽と恒星
   地学基礎:地球の特徴/形/大きさ/内部構造
 地学基礎:変動する地球
   地学基礎:プレート/火山
   地学基礎:地層/地質構造/古生物
   地学基礎:大気と海洋
   地学基礎:地球環境(温暖化/エルニーニョ現象など)
   地学基礎:日本の自然環境
 地学:地球の外観
   地学:地球の形状と重力/磁気
   地学:地球の内部
 地学:地球の活動と歴史
   地学:プレート/地殻変動/地震
   地学:火成活動/変成岩/造山帯
   地学:地表の変化/地層
   地学:地球環境の変化
   地学:日本列島の成り立ち
 地学:地球の大気と海洋
   地学:大気
   地学:海洋
 地学:宇宙の構造
   地学:太陽系
   地学:恒星と銀河系
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。