新規登録 ログイン
検索条件
科目 化学
タグ

1

2

3

4

23_80
Text_level_1
ハロゲンの性質 ハロゲンとは、第17族に属する元素の総称です。 ・F  フッ素 ・Cl 塩素 ・Br 臭素 ・I  ヨウ素 ・At アスタチン 17族元素のハロゲンは最外殻電子(価電子)が7個な... (全て読む)
23_80
Text_level_1
原子量 自然界に存在する原子の中で最も重たいものはウラン原子ですが、それでもその質量は約 4.0 \times 10 ^{-22}g  と、とても軽いです。 「何度も何度も 4.0 \times... (全て読む)
23_80
Text_level_1
可逆反応と不可逆反応 化学の反応には2タイプのものがあります。可逆反応と不可逆反応です。この2つの反応は相反する反応です。早速みてみましょう。 可逆反応 H _{2} +I _{2} \Left... (全て読む)
23_80
Text_level_1
酸化数 ①単体中の原子の酸化数はすべて0  (例)H2 Cl2 Fe →すべて0 ②単原子イオンの酸化数はイオンの電荷と等しい  (例)Fe^(2+) →+2  Cl^- →-1 ③化合物中のア... (全て読む)
23_80
Text_level_1
価数 塩酸HClは、水溶液中で H ^{+} と Cl ^{-} に電離します。 水酸化ナトリウムNaOHは水溶液中で Na ^{+} と OH ^{-} とに電離しています。 この H ^{+... (全て読む)
23_80
Text_level_1
アルカリ土類金属 アルカリ土類金属は2族に属する元素の中で ・Ca カルシウム ・Sr ストロンチウム ・Ba バリウム ・Ra ラジウム (Be、Mgは除く)の総称を言います。次のように覚えま... (全て読む)
23_80
Text_level_1
イオン 希ガス以外の原子には、一番近い希ガスに近づこうとする性質があります。 ちなみに希ガスとは、He(ヘリウム)、Ne(ネオン)、Ar(アルゴン)、Kr(クリプトン)、Xe(キセノン)、Rn(... (全て読む)
23_80
Text_level_1
はじめに 前回のテキストでは、化学平衡とはどのような現象か、そして化学平衡とは何かについて説明をしました。 化学平衡は、とある一定の原理「ルシャトリエの原理」にのっとって移動をします。ここからは... (全て読む)
23_80
Text_level_1
混合気体 お互いに反応をしない2種類以上の気体を1つの瓶の中につめます。気体同士で反応が起こらないので、気体はそのままの状態で瓶に残っていることになります。 このように、2種類以上の気体が混ざり... (全て読む)
23_80
Text_level_1
モル(物質量)の考え方1~アボガドロ数~ 化学をよく理解するために必ず理解しなければいけない概念、それが「 モル」です。このモルとは化学特有の単位なので、今まで触れたことのない方がほとんどでしょ... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 化学
 化学基礎:物質の構成
   化学基礎:単体/化合物/混合物
   化学基礎:熱運動と物質の三態
   化学基礎:原子の構造
   化学基礎:電子配置と周期表
   化学基礎:イオンとイオン結合
   化学基礎:金属と金属結合
   化学基礎:分子と共有結合
 化学基礎:物質の変化
   化学基礎:原子量・分子量と物質量
   化学基礎:化学反応式
   化学基礎:酸と塩基
   化学基礎:水素イオンとpH
   化学基礎:中和反応
   化学基礎:酸化還元反応
 化学:物質の状態とその変化
   化学:状態変化/分子間力/化学結合/固体の構造
   化学:気体の法則
   化学:溶液
 化学:物質の変化と平衡
   化学:化学反応と熱・光
   化学:電気分解/電池
 化学:化学反応と化学平衡
   化学:反応速度
   化学:可逆反応/化学平衡とその移動
   化学:電離平衡
 化学:無機物質
   化学:典型元素
   化学:遷移元素
 化学:有機化合物
   化学:炭化水素
   化学:官能基を含む有機化合物
   化学:芳香族化合物
 化学:高分子化合物
   化学:合成高分子化合物
   化学:天然高分子化合物
 その他
   その他