新規登録 ログイン
検索条件
科目 化学
タグ

1

2

3

4

23_80
Text_level_1
イオン 希ガス以外の原子には、一番近い希ガスに近づこうとする性質があります。 ちなみに希ガスとは、He(ヘリウム)、Ne(ネオン)、Ar(アルゴン)、Kr(クリプトン)、Xe(キセノン)、Rn(... (全て読む)
23_80
Text_level_1
イオン積 水は次のようにイオンを発生しています。 H _{2} O \Leftrightarrow H ^{+} + _{} OH ^{-} ※ \Leftrightarrow は右と左の状態を... (全て読む)
23_80
Text_level_2
半反応式 半反応式とは、酸化還元反応で使用される化学反応式のことです。 電子( e-) を含んでいることが特徴です。 例えば、過マンガン酸カリウムの水溶液中での反応は、 MnO4-+8H++5e... (全て読む)
23_80
Text_level_1
アルカリ金属 アルカリ金属は1族に属する元素の総称で ・Li リチウム ・Na ナトリウム ・K  カリウム ・Rb ルビジウム ・Cs セシウム ・Fr フランシウム (Hは除く)がこれに該当... (全て読む)
23_80
Text_level_1
金属のイオン化傾向 金属単体が水溶液中で電子を放出し、陽イオンになろうという性質を、イオン化傾向という。 金属のイオン化列 |K|Ca|Na|Mg|Al|Zn|Fe|Ni|Sn|Pb|(H2)|... (全て読む)
23_80
Text_level_1
はじめに ここでは、熱力学の問題でよく目にする法則であるボイルシャルルの法則について説明しています。一言で「ボイルシャルルの法則」と言いましたが、実はこれはボイルの法則とシャルルの法則という2つ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
電子殻 図のように、電子は原子のまわりを動いています。しかしこの電子は適当に配列されているわけではなく、きちんとルールに従って存在しているのです。 この電子が規則的に動く軌道のことを 電子殻と呼... (全て読む)
23_80
Text_level_1
「しお」ではないです!「えん」です!! 酸と塩基が反応をすると水と塩(エン)が生成されます。 まずはこの塩(エン)についてみていきましょう。 塩(エン)とは 酸と塩基が出会うと、酸の 「H+」 ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
希ガスの性質 希ガスは周期表の右端の18族に属する元素の中で ・He ヘリウム ・Ne ネオン ・Ar アルゴン ・Kr クリプトン ・Xe キセノン ・Rn ラドン の6つの元素の総称です。 ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
酸化数 ①単体中の原子の酸化数はすべて0  (例)H2 Cl2 Fe →すべて0 ②単原子イオンの酸化数はイオンの電荷と等しい  (例)Fe^(2+) →+2  Cl^- →-1 ③化合物中のア... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 化学
 化学基礎:物質の構成
   化学基礎:単体/化合物/混合物
   化学基礎:熱運動と物質の三態
   化学基礎:原子の構造
   化学基礎:電子配置と周期表
   化学基礎:イオンとイオン結合
   化学基礎:金属と金属結合
   化学基礎:分子と共有結合
 化学基礎:物質の変化
   化学基礎:原子量・分子量と物質量
   化学基礎:化学反応式
   化学基礎:酸と塩基
   化学基礎:水素イオンとpH
   化学基礎:中和反応
   化学基礎:酸化還元反応
 化学:物質の状態とその変化
   化学:状態変化/分子間力/化学結合/固体の構造
   化学:気体の法則
   化学:溶液
 化学:物質の変化と平衡
   化学:化学反応と熱・光
   化学:電気分解/電池
 化学:化学反応と化学平衡
   化学:反応速度
   化学:可逆反応/化学平衡とその移動
   化学:電離平衡
 化学:無機物質
   化学:典型元素
   化学:遷移元素
 化学:有機化合物
   化学:炭化水素
   化学:官能基を含む有機化合物
   化学:芳香族化合物
 化学:高分子化合物
   化学:合成高分子化合物
   化学:天然高分子化合物
 その他
   その他