新規登録 ログイン
検索条件
科目 日本史
タグ

1

2

3

4

17_80
Text_level_2
地球のはじまり 地質年代 地球の誕生以来、地質年代で大別すると始生代・原生代・古生代・中生代・新生代に大別されます。新生代は第三紀と第四紀に分けられます。第四紀の約170万年前から約1万年前まで... (全て読む)
17_80
Text_level_2
古墳文化 古墳文化とは 弥生時代の後期になると、日本各地で大規模な墳丘の墓が作られるようになりました。古墳文化とは、4世紀から7世紀にかけて、大和政権の時代に壮大な高塚式古墳や渡来人によってもた... (全て読む)
17_80
Text_level_2
江戸時代後期になると、私塾とよばれる塾が盛んになってきました。 有名なものを上げると、吉田松陰の松下村塾やシーボルトの鳴滝塾などがそれに該当します。 ここでは、江戸後期に活躍した私塾を図にまとめ... (全て読む)
17_80
Text_level_2
立憲政治 江戸幕府の文久年間に、蕃書調所所属の洋学者加藤弘之は、『隣草』を著し、欧米諸国の立憲政治を日本に紹介しました。また、彼は明治新政府に仕えたのちも、『立憲政体略』『真政大意』『国体新論』... (全て読む)
17_80
Text_level_1
天皇制の確立 日本の歴史をみるうえで、必ずキーパーソンになってくるのが時の天皇の存在です。 現在でこそ、天皇は日本国の象徴であると憲法に定められてはいますが、日本国憲法ができるまでは、天皇が実際... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 遣隋使が随に送った国書の中に、「日出る処の天子、書を没する処の天子に致す」といった文言が記載されていました。当時の随の皇帝煬帝は、この国書を見て激怒したと言われていますが、なぜ煬帝は怒... (全て読む)
17_80
Text_level_2
村と百姓 17世紀末、村は全国に6万ほどありました。一般的に、村の行政は本百姓によって運営され、名主(肝煎・庄屋)や組頭・百姓代などの村役人(村方三役)が指導し、彼らは世襲や選挙・協議などによ... (全て読む)
17_80
Text_level_3
はじめに 江戸時代、土佐藩では武士の身分が「上士」と「下士」の2つにわかれていました。 文字の通り、上士が重要な役職につき、下士は上士に虐げられるという制度が明治維新がおこるまでの約260年間続... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 1570年の金ヶ崎の戦い・姉川の戦い、そして1573年の小谷城の戦いにおいて、織田信長は浅井長政と対立をします。ここでは、なぜ2人が対立をしなければならなかったかについて述べていきま... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 645年の起こった大化の改新ですが、よく、蘇我氏を滅ぼした事件を大化の改新として捉えている方がいらっしゃいます。 しかし本当の大化の改新とは、蘇我氏を滅ぼしたあとに行った政策を含めた一... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他