新規登録 ログイン
検索条件
科目 数学B
タグ

1

2

3

4

15_80
Text_level_1
期待値、分散、標準偏差を求めてみましょう 1枚のコインを続けて3回投げます。このとき表がでる回数をXとしたとき、Xの期待値、分散、標準偏差を求めてみましょう。 Xの値ごとの確立を求め、確率分布を... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ベクトルをk倍してみる ベクトルを実数倍したときに、どのような計算をすれば良いのかみてみましょう。 \vec{a}  をk倍するとしましょう。 k>0のときには、図1のようになりますが、k<0の... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ここでは、 \vec{a}  と \vec{b}  が垂直であるための条件をみてみましょう。 \vec{0}  ではないベクトル、 \vec{a} = \left(a _{1} , a _{2}... (全て読む)
15_80
Text_level_1
等差数列の和の求め方 ここでは、等差数列の和の求め方を紹介しましょう。 とある数列の最初の項がa、交差がl、最後の項がnのときとき、その数列の和Sn S _{n} = \frac{1}{2} n... (全て読む)
15_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、とある空間における2つの点、A(a1、b1、c1)とB(a2、b2、c2)の距離の求め方について解説します。 考え方 まず空間を考える前に、平面の2点間の距離の求め方... (全て読む)
15_80
Text_level_1
確率変数と確率分布 コインを投げて表のでる回数をXとして2回コインを投げます。 すると、起こりうる組合せは、(表、表)、(表、裏)、(裏、表)、(裏、裏)の4通りとなり、それぞれが出る確立はすべ... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ベクトルの加法と減法 ここでは、ベクトルの足し算と引き算につて説明します。 \vec{a} や  \vec{OB}  などなんだか難しそうですね。考え方は、今まで学習してきた記号の計算と少し勝手... (全て読む)
15_80
Text_level_1
期待値とは |X|x_{1}|x_{2}|・・・|x_{n}|計| |P|p_{1}|p_{2}|・・・|p_{n}|1| このような確立分布があったとき x _{1} p _{1} +x _{... (全て読む)
15_80
Text_level_1
等差数列と等比数列 決められた規則に従って並んでいる数字の列のことを数列という。 例えば、 1,3,5,7,9,11,13・・・ この数列は、左の数字に2を足すと次の数字になるという規則に従って... (全て読む)
15_80
Text_level_1
シグマ 数列の和を求めるために、Σ(シグマ)と呼ばれる記号を使います。 \displaystyle\sum_{k=1}^{n} a _{k} という式があったとしましょう。これは、k=1からnま... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 数学B
 確率分布と統計的な推測
   確率分布/二項分布/正規分布/期待値
   統計的な推測
 数列
   等差数列
   等比数列
   種々の数列
   漸化式
   数学的帰納法
 平面上のベクトル
   平面ベクトル:ベクトルの演算・成分・内積
   平面ベクトル:位置ベクトル/ベクトル方程式
   平面ベクトル:平行条件/垂直条件
   平面ベクトル:平面図形
 空間のベクトル
   空間ベクトル:空間座標/空間ベクトル
   空間ベクトル:成分と内積・位置ベクトル
   空間ベクトル:座標空間の図形
 その他
   その他