新規登録 ログイン
検索条件
科目 数学B
タグ

1

2

3

4

15_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、とある空間における2つの点、A(a1、b1、c1)とB(a2、b2、c2)の距離の求め方について解説します。 考え方 まず空間を考える前に、平面の2点間の距離の求め方... (全て読む)
15_80
Text_level_1
とある数列において、最初の項からn番目の項までの和Snと、n番目の項a _{n} に 3S _{n} =2a _{n} -3n+5 …①  の関係があるとき次の問に答えなさい 問1: 最初の項 ... (全て読む)
15_80
Text_level_1
統計って数学というよりも算数に近い。足し算、引き算、掛け算、割り算でなんとかできてしまう。 特に文系の人、ベクトルか数列がチンプンカンプンでもう捨てよう!なんて考えている人にはぜひやってもらいた... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ベクトルの加法と減法 ここでは、ベクトルの足し算と引き算につて説明します。 \vec{a} や  \vec{OB}  などなんだか難しそうですね。考え方は、今まで学習してきた記号の計算と少し勝手... (全て読む)
15_80
Text_level_1
点A(3、-2、1)を中心として点B(1、1、-2)を通る球面の方程式を考えてみましょう 考え方 ○ABは円の半径にあたる ○平面での円の方程式は \left(x-1\right) ^{2} +... (全て読む)
15_80
Text_level_1
等差数列と等比数列 決められた規則に従って並んでいる数字の列のことを数列という。 例えば、 1,3,5,7,9,11,13・・・ この数列は、左の数字に2を足すと次の数字になるという規則に従って... (全て読む)
15_80
Text_level_1
次の数列の和を求めよ。 (1)1,3,5,7,9,11,13,15 (2)1,2,4,8,16,32,64 等差数列と等比数列では、数列にふくまれているすべての数字の和を求めよという問題がでてく... (全て読む)
15_80
Text_level_1
はじめに ここでは、平面座標とベクトルを合わせた問題を紹介しましょう。 問題 \vec{a} = \left(1,1\right)   \vec{b} = \left(3,2\right)   ... (全て読む)
15_80
Text_level_1
確率変数と確率分布 コインを投げて表のでる回数をXとして2回コインを投げます。 すると、起こりうる組合せは、(表、表)、(表、裏)、(裏、表)、(裏、裏)の4通りとなり、それぞれが出る確立はすべ... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ベクトルをk倍してみる ベクトルを実数倍したときに、どのような計算をすれば良いのかみてみましょう。 \vec{a}  をk倍するとしましょう。 k>0のときには、図1のようになりますが、k<0の... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 数学B
 確率分布と統計的な推測
   確率分布/二項分布/正規分布/期待値
   統計的な推測
 数列
   等差数列
   等比数列
   種々の数列
   漸化式
   数学的帰納法
 平面上のベクトル
   平面ベクトル:ベクトルの演算・成分・内積
   平面ベクトル:位置ベクトル/ベクトル方程式
   平面ベクトル:平行条件/垂直条件
   平面ベクトル:平面図形
 空間のベクトル
   空間ベクトル:空間座標/空間ベクトル
   空間ベクトル:成分と内積・位置ベクトル
   空間ベクトル:座標空間の図形
 その他
   その他