新規登録 ログイン
検索条件
科目 日本史
タグ

1

2

3

4

17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは一遍の開いた時宗について説明しましょう。 踊念仏 一遍は、全国各地を行脚しながら時宗の布教につとめました。 踊りながら念仏... (全て読む)
17_80
Text_level_2
弥生時代 弥生文化 縄文時代が終わり、日本では農耕文化が起こります。この農耕文化は紀元前4世紀頃に九州北部ではじまり、薩南諸島から東北地方にかけて3世紀頃まで栄えました。この文化を弥生文化、時代... (全て読む)
17_80
Text_level_2
持明院統と大覚寺統 二度に渡る元寇は防衛戦争であったため、鎌倉幕府は御家人に恩賞を与えることができませんでした。次第に御家人の貧窮さが増し、鎌倉幕府への不信感が高まっていきました。 鎌倉幕府は、... (全て読む)
17_80
Text_level_2
幕政の安定と平和 1651年(慶安4年)の4月、徳川幕府第3代将軍の徳川家光が死去しました。これにより、子の徳川家綱(1641~80)が11歳で第4代将軍職を継ぎました。徳川家光までの幕府は、全... (全て読む)
17_80
Text_level_2
元寇後の鎌倉幕府 元寇は二度にわたって起こったため、鎌倉幕府は再度の襲撃に備え異国警固番役を引き続き御家人に課し、沿岸警備を行わせました。また、鎮西奉行に代わり鎮西探題を博多に置き、北条一門をこ... (全て読む)
17_80
Text_level_3
はじめに 日本には、「倭」と呼ばれる時代がありました。 国という概念のなかった当時の日本にやってきた外国人(現在の中国や韓国の地にいた人たち)たちが、便宜的に「倭」という名前を付けたというのが定... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 1570年の金ヶ崎の戦い・姉川の戦い、そして1573年の小谷城の戦いにおいて、織田信長は浅井長政と対立をします。ここでは、なぜ2人が対立をしなければならなかったかについて述べていきま... (全て読む)
17_80
Text_level_2
討幕運動 第1次長州征討により幕府・列強に屈服した長州藩は、幕府に恭順的な藩政になっていきました。攘夷が不可能だと悟った高杉晋作・桂小五郎(木戸孝允,1833~77)は、藩の上層部に反発し、高杉... (全て読む)
17_80
Text_level_2
弘仁・貞観文化 平安京遷都後から9世紀末ころまでの文化を、嵯峨天皇・清和天皇の年号をとって、弘仁・貞観文化といいます。 この時代の貴族は、唐の文化を吸収しながら、独自の文化を生み出し、宮廷で漢文... (全て読む)
17_80
Text_level_2
関ヶ原の戦い 織田信長と同盟し、のちに豊臣秀吉と対立後に臣従した徳川家康は、1590年(天正18年)に関東に移封されて250万石の大名となり、江戸を拠点にし、江戸城の拡大や神田上水を引くなど町づ... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他