新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学数学
タグ

1

2

3

4

5

6

7

8

3_80
Text_level_1
因数分解 「因数分解」、なんだか難しそうな言葉が出てきましたね。 簡単に言うなれば、たし算やひき算の形の式を、かけ算やわり算の形に書きかえることを因数分解といいます。 実例 実際に1つ問題をとっ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
扇の孤と中心角 図の赤線の部分を扇の弧(こ)と言い、点Aと点Bを両端とする弧のことを、"弧AB"と表します。また、線分OAと線分OBのなす角のことを中心角と言います。 扇の弧の長さと面積をもとめ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
角柱と角錐の体積を求める公式 角柱と角錐の体積を求めるための公式があります。 角柱の体積=底面積×高さ 角錐の体積=底面積×高さ×1/3 これは円柱や円錐のときも同じで、円柱の体積は、「底面の円... (全て読む)
3_80
Text_level_1
実践で使える問題を通して理解を深めてみよう y=|x+1|のグラフを描け ここでは絶対値のついた1次関数のグラフの書き方についてみていきたい。教科書や参考書でわざわざ絶対値のついたグラフの描き方... (全て読む)
3_80
Text_level_1
変化の割合 1次関数の単元では、xが増加したのに対して、yがどれだけ増加したのかを考えていきます。この割合のことを、変化の割合と言い、次の計算式で求めます。 変化の割合=yの増加量÷xの増加量 ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
はじめに 直角三角形の定理で、高校になってからもかなり活躍する定理をここで紹介します。その名も、三平方の定理(ピタゴラスの定理)です。 三平方の定理 まず図のような直角三角形ABCを描きます。 ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
変化の割合 y=ax+bという式があったときに、aのことを変化の割合と言います。 変化の割合とは、xの増加量を1としたときのyの増加量のことです。これを求めるには 『yの増加量÷xの増加量』 と... (全て読む)
3_80
Text_level_1
はじめに 図のように、三角柱ABC-DEFがあります。 この三角柱を使って、空間図形の平行・垂直・ねじれの関係をみていきましょう。 辺ADと平行な辺 まずは平行についてです。辺ADと平行な辺につ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
正三角形の性質 ここに1つの正三角形ABCがあります。 正三角形の性質は、AB=BC=CA、そして∠A=∠B=∠Cであることです。 ここでは、AB=BC=CAならば∠A=∠B=∠Cとなるかを証明... (全て読む)
3_80
Text_level_1
練習問題を通して理解を深めよう y= \frac{1}{2} x+2 のグラフを描け 今回は1次関数のグラフの描き方についてみていく。グラフを描けという問題は受験に出ることはまずないが、グラフを... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7

8


知りたいことを検索!

 中学数学
 数と式
   1年:正負の数
   1年:文字を用いた式
   1年:1次方程式・不等式
   2年:式の加法・減法・乗法・除法
   2年:連立方程式と不等式
   3年:平方根
   3年:多項式/因数分解
   3年:2次方程式/解の公式
 図形
   1年:平面図形
   1年:空間図形
   1年:扇/柱体/錐体/球/円
   2年:平行と合同
   2年:三角形/四角形/多角形
   3年:相似な図形
   3年:円
   3年:三平方の定理
 関数
   1年:比例と反比例
   1年:座標/グラフ/比例と反比例の利用
   2年:1次関数
   3年:y=ax2の関数
 資料の活用
   2年:確率
   3年:標本調査
 その他
   その他