新規登録 ログイン
検索条件
科目 数学B
タグ

1

2

3

4

5

6

15_80
Text_level_1
等比数列の和を求める公式の証明 初項がa、公差がrの等比数列において、初項から第n項a _{n} までの和S _{n} は、 ・r≠1のとき \cdot S _{n} = \frac{a \le... (全て読む)
15_80
Text_level_1
点A(3、-2、1)を中心として点B(1、1、-2)を通る球面の方程式を考えてみましょう 考え方 ○ABは円の半径にあたる ○平面での円の方程式は \left(x-1\right) ^{2} +... (全て読む)
15_80
Text_level_2
ここでは、 \vec{a}  と \vec{b}  が平行であるための条件をみてみましょう。 \vec{0}  ではないベクトル、 \vec{a} = \left(a _{1} , a _{2}... (全て読む)
15_80
Text_level_1
等差数列の和を求める公式の証明 初項がa、公差がdの等差数列において、初項から第n項a _{n} までの和S _{n} は、 S _{n} = \frac{1}{2} n \left(a+a _... (全て読む)
15_80
Text_level_1
期待値、分散、標準偏差を求めてみましょう 1枚のコインを続けて3回投げます。このとき表がでる回数をXとしたとき、Xの期待値、分散、標準偏差を求めてみましょう。 Xの値ごとの確立を求め、確率分布を... (全て読む)
15_80
Text_level_1
はじめに ここでは、空間図形の問題を通して、空間図形を体に慣らしていきましょう。 図のように、立方体ABCD-EFGHがあります。 これについて次の設問を考えてみましょう。 問題 問1:ABとC... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ベクトルの大きさ 図のように、2つの点A(a1、a2)と、B(b1、b2)があったとき \vec{AB}  は \vec{AB} = \left(b _{1} -a _{1} , b _{2} ... (全て読む)
15_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、とある空間における2つの点、A(a1、b1、c1)とB(a2、b2、c2)の距離の求め方について解説します。 考え方 まず空間を考える前に、平面の2点間の距離の求め方... (全て読む)
15_80
Text_level_1
ここでは、 \vec{a}  と \vec{b}  が垂直であるための条件をみてみましょう。 \vec{0}  ではないベクトル、 \vec{a} = \left(a _{1} , a _{2}... (全て読む)
15_80
Text_level_1
等差数列と等比数列 決められた規則に従って並んでいる数字の列のことを数列という。 例えば、 1,3,5,7,9,11,13・・・ この数列は、左の数字に2を足すと次の数字になるという規則に従って... (全て読む)

1

2

3

4

5

6


知りたいことを検索!

 数学B
 確率分布と統計的な推測
   確率分布/二項分布/正規分布/期待値
   統計的な推測
 数列
   等差数列
   等比数列
   種々の数列
   漸化式
   数学的帰納法
 平面上のベクトル
   平面ベクトル:ベクトルの演算・成分・内積
   平面ベクトル:位置ベクトル/ベクトル方程式
   平面ベクトル:平行条件/垂直条件
   平面ベクトル:平面図形
 空間のベクトル
   空間ベクトル:空間座標/空間ベクトル
   空間ベクトル:成分と内積・位置ベクトル
   空間ベクトル:座標空間の図形
 その他
   その他