新規登録 ログイン
検索条件
科目 数学II
タグ

1

2

3

4

5

6

14_80
Text_level_2
3項以上の式の展開 3つ以上の項がある式に二項定理をどうやって使うのか。 ここではその方法を紹介します。 例えば、 \left(a+b+c\right) ^{n} これの展開にそのまま二項定理を... (全て読む)
14_80
Text_level_1
座標上の外分点 座標上にある点A(x1,y1)と点B(x2,y2)をm:nに外分する点Q(x,y)の求め方について説明しましょう。 図のように、点A、P、Bからそれぞれx軸に垂線を下ろし、x軸と... (全て読む)
14_80
Text_level_1
3点、A(1,0)、B(0,3)、C(a,b)を頂点とする△ABCが正三角形であるとき、aとbの値を求めてみましょう このように、座標と図形とがセットになった問題には解き方のコツがあります。 図... (全て読む)
14_80
Text_level_1
連立不等式の領域 連立不等式の領域について考えてみましょう。 理解をしやすくするために、簡単な例でまずは説明しましょう。 例えば、x<4と-1<x という2つの不等式があるとします。 このxの範... (全て読む)
14_80
Text_level_1
極限値の計算法則について説明しましょう。 \lim_{x \to a} (f(x) \pm g(x))= \lim_{x \to a} f(x) \pm \lim_{x \to a} g(x) ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
2つの点から円の方程式を求める 2点A(2,3)とB(4,-3)を直径の両端とする円の方程式を求めなさい まずは図を描いてみましょう 考え方 ・AとBが直径の両端ということは、ABが円の直径 ・... (全て読む)
14_80
Text_level_1
因数定理 ここでは因数定理について説明します。 因数定理は、 x^{3}や x^{4} のような 高次の項が含まれる多項式の因数分解をするときに有効な方法です。 x-aが多項式P(x)の因数であ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
指数の計算 aをn回かけあわせたものを a^{n} と書き、このnのことをaの指数と言いましたね。 そもそも指数とは a×a×a×a×a×a×a×a×…a のように、膨大な数の計算をするのはとて... (全て読む)
14_80
Text_level_1
恒等式 前回は ax ^{2} +bx+c=0 がxについての恒等式である場合、 a=b=c=0 であることを証明しました。 今回はその続きです。 恒等式における決め事 ax ^{2} +bx+... (全て読む)
14_80
Text_level_1
次の極限値を求めてみましょう 1: \lim_{x \to 3}x+2 f(x)=x+2とし、x=3を代入します。 f(3)=5 つまり、xが3に限りなく近づく時、f(x)は5に限りなく近づくと... (全て読む)

1

2

3

4

5

6


知りたいことを検索!

 数学II
 式と証明
   多項式の乗法と除法
   分数式
   恒等式/等式の証明
   不等式の証明
   二項定理
 高次方程式
   複素数
   2次方程式(判別式/係数の関係/数の大小)
   剰余の定理と因数定理
   高次方程式
 点と直線
   点の距離
   内分点/外分点
   座標上の多角形
   直線の方程式
   垂直/平行な2直線
   2直線の交点
   点と直線の距離
 円
   円の方程式
   円と直線の関係
   円:軌跡の方程式
   不等式の表す領域
 指数関数と対数関数
   指数と指数関数
   対数と対数関数
 三角関数
   三角関数
   加法定理/倍角の公式
 微分
   平均変化率・極限値
   微分係数と導関数
   微分:接線
   微分:関数の増大と極大・極小
   微分:最大値・最小値
   微分:関数のグラフと方程式・不等式
 積分
   不定積分
   定積分
   積分:面積
 その他
   その他