新規登録 ログイン
検索条件
タグ 代名詞

1

2

9_80
Text_level_1
いづく/何処 代名詞 意味 どこ、どちら。 [出典]: 忠度の都落ち 平家物語 「薩摩守忠度は、いづくよりや帰られたりけん...」 [訳]:薩摩守忠度は、どこからお帰りになったのでしょうか...... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いづこ/何処 代名詞 意味 (方角や場所を示して) どこ、どちら。 [出典]: 若菜上 源氏物語 「みづからの御心ながらだに、え定め給ふまじかなるを、ましてことわりも何も。いづこにとまるべきにか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なにがし/某/何某 名詞 意味 誰それ、何々、どこそこ。 [出典]: 筑紫に、なにがしの押領使 徒然草 「筑紫に、なにがしの押領使などいふやうなる者のありけるが...」 [訳]:筑紫に、何々の押... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いづかた/何方 代名詞 意味1 どこ、どちら、どの方向。 [出典]: ゆく河の流れ 方丈記 「知らず、生まれ死ぬる人、いづかたより来たりて、いづかたへか去る。」 [訳]:(私には)わからない、生... (全て読む)
9_80
Text_level_1
うれ 代名詞 意味 (相手をののしったり親しい相手に対して) お前、きさま、この野郎。 [出典]: 能登殿最期 平家物語 「『いざ、うれ、さらばおのれら、死出の山の供せよ。』とて、生年二十六にて... (全て読む)

1

2


知りたいことを検索!