新規登録 ログイン
検索条件
科目 漢文
タグ

1

2

3

4

5

6

7

8

10_80
Text_level_1
『晏子之御(晏子の御)』 ここでは、史記の中の一節、「晏子之御」の一部分を抜粋して、書き下し文と現代語訳、そして文法の解説を行っています。 白文(原文) 晏子為斉相。出、其御之妻、従門間而闚其夫... (全て読む)
10_80
Text_level_1
孟子『不忍人之心・人に忍びざるの心』 ここでは、孟子の中の公孫丑編の『不忍人之心・人に忍びざるの心』の現代語訳(口語訳)と書き下し文、解説を行っています。 原文(白文) 孟子曰、 「人皆有不忍人... (全て読む)
10_80
Text_level_1
韓非子『侵官之害』 ここでは、韓非子の中の二柄の章から『侵官之害』の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を行っています。 原文(白文) 昔者、韓昭候酔而寝。 典冠者見君之寒也、故加衣於君之上... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに ここでは、中国の詩人、王之渙が詠んだ漢詩「登鸛鵲楼((※1)鸛鵲楼に登る)」の原文(白文)、書き下し文と現代語訳・口語訳、文法解説(五言絶句・押韻・対句の有無など)を記しています。 原... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『油売翁』 ここでは、中国の故事である「油売翁」の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。 原文(白文) 陳康粛公尭咨善射、当世無双。 公亦以此自矜。 嘗射(※ⅰ)... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『嬰逆鱗・逆鱗にふる』 ここでは韓非子の中の『嬰逆鱗・逆鱗にふる』の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説をしています。 「逆鱗」とは、龍のあごの下にあるうろこのことです。龍は本来温厚な生物で... (全て読む)
10_80
Text_level_1
荀子『人之性悪』 ここでは『荀子』の中の性悪編から、『人之性悪』の書き下し文と現代語訳(口語訳)、そして解説を行っています。いわゆる性悪説について解いてありますが、「悪=罪をおかす」ではなく、「... (全て読む)
10_80
Text_level_1
子曰、吾十有五而志乎学、三十而立、四十而不惑、五十而知天命、六十而耳順、七十而従心所欲不踰矩。 このテキストでは、孔子の教えをまとめた書論語の中の一説、『子曰、吾十有五而志乎学、三十而立、四十而... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『不顧後患』 ここでは中国の故事集『説苑』の中の『不顧後患』の書き下し文・現代語訳とその解説をおこなっています。 白文(原文) 呉王欲伐荊、其左右日、 「敢有諫者死。」 舎人有少儒子者。 欲諫不... (全て読む)
10_80
Text_level_1
荘子『曳尾於塗中』 ここでは、荘子の中の秋水編から『曳尾於塗中』の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を行っています。 原文(白文) 荘子釣於濮水。 楚王使大夫二人往先焉。 曰、 「願以竟内... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7

8