新規登録 ログイン
検索条件
タグ 水素

1

7_80
Text_level_1
水素 水素は空気中にほんの少ししか混じっていません。というのも、あまりにも軽すぎるために、発生しても地球上にとどまれないからです。しかし水素は、酸素とくっついて「水」として地球上のあらゆるところ... (全て読む)
23_80
Text_level_2
化学結合 水を化学の言葉で表現すると、「H2O」となります。 つまり、水素(H)2つと、酸素(O)1つとがくっついたものになります。 このとき水素と酸素はH-O-Hというようにくっついており、こ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
単体と化合物、元素の登場 水素や酸素のように、物質的にそれ以上分解をすることができない物質を単体といいます。 一方で、水(H2O)や二酸化炭素(CO2)のように、分解すると2つ以上の物質にわかれ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
ここでは酸化と還元についてみていきましょう。 ひとことで酸化・還元と言っても、実は3タイプの定義があります。 酸素を用いた定義 酸化 酸化とは物質が酸素と化合することを言います。例えば銅を燃焼さ... (全て読む)
7_80
Text_level_1
気体を集める方法 気体の集め方には3パターンがあります。上方置換法、下方置換法、水上置換法です。 それぞれどんな方法なのか、そしてどんな気体を集めるのにマッチしているのかをみていきましょう。 上... (全て読む)
23_80
Text_level_1
単体と化合物 水(H20)を電気分解すると、水素(H2)と酸素(O2)にわけることができます。 このとき、水は2つの物質から形成されている化合物であるといいます。 一方で、水素や酸素はそれ以上分... (全て読む)
23_80
Text_level_1
非金属元素の単体と化合物① 水素と希ガス 水素Hは1族に属すが、他の1族元素とは性質が異なる。 希ガス=18族元素は、 ヘリウムHe、ネオンNe、アルゴンAr クリプトンKr、キセノンXe、ラド... (全て読む)
23_80
Text_level_1
結合エネルギー 共有結合を切り離して1こ1この原子に戻すのにかかるエネルギーを結合エネルギーと言います。このエネルギーは、1molあたりの熱量で示されます。 水素を例にみてみましょう 例えばH2... (全て読む)

1


知りたいことを検索!