新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

6

7

9_80
Text_level_1
もらす/漏らす/洩らす サ行四段活用 |未然形|もらさ| |連用形|もらし| |終止形|もらす| |連体形|もらす| |已然形|もらせ| |命令形|もらせ| 意味1:他動詞 (水や涙などを) こぼす、漏らす。 [出典]:伊勢物語 「むかし、色好みなりける... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かく/駆く/駈く 動詞「かく」には ① 欠く ②駆く/駈く ③舁く ④掛く/懸く ⑤掻く などの用法があるが、ここでは「②駆く/駈く」を扱う。 カ行下二段活用 |未然形|かけ| |連用形|かけ| |終止形|かく| |連体形|かくる| |已然形|かくれ| ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かく/欠く 動詞「かく」には ①欠く ② 駆く/駈く ③舁く ④掛く/懸く ⑤掻く などの用法があるが、ここでは「①欠く」を扱う。 そして「かく/欠く」 には ①カ行四段活用 ②カ行下二段活用 の用法がある。 ①カ行四段活用 |未然形|かか| |連用形|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
をめく/喚く カ行四段活用 |未然形|をめか| |連用形|をめき| |終止形|をめく| |連体形|をめく| |已然形|をめけ| |命令形|をめけ| 意味:自動詞 大声を出す、叫ぶ、大声で叫ぶ。 [出典]: 木曾最期 平家物語 『昔は聞きけん物を、木曾の冠... (全て読む)
9_80
Text_level_1
きはめたる/極めたる 連体詞 意味 非常な、このうえもない、はなはだしい。 [出典]: 阿蘇の史 今昔物語 「この史は、極めたる物云ひにてなむありければ、かくも云ふなりけりとなむ語り伝へたるとや。」 [訳]:この史は、この上なく話の上手な人であったので、... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1



マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
161,624,730 views (09/19更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari