新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

6

9_80
Text_level_1
あふ/合ふ 「あふ」には ①会う/遭ふ/逢ふ ②合ふ ③敢ふ ④和ふ/韲ふ ⑤饗ふ などの用法があるが、ここでは「②合ふ」を扱う。 また、「あふ/合ふ」には ①ハ行四段活用 ②ハ行下二段活用 の用法がある。 ①ハ行四段活用 |未然形|あは| |連用形|あ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かうてさぶらふ/斯うて候ふ ※副詞「かくて」とハ行四段活用「さぶらふ」の終止形「さぶらふ」が一語になった「かくてさぶらふ」のウ音便。 連語 意味 ごめんください。 [出典]: 二月つごもりごろに 枕草子 「黒戸に主殿寮きて、『かうて候ふ。』と言へば...... (全て読む)
9_80
Text_level_1
とのもれう/主殿寮 「とのもりれう」、「とのもづかさ」、「とのもりづかさ」、「とのもり」とも。 名詞 意味 主殿寮(役所)、主殿寮に属する役人。 ※主殿寮とは、宮内省に属し、天皇の乗り物、調度、清掃、湯浴み、灯火などをつかさどる役所、またはそこの役人 [... (全て読む)
9_80
Text_level_1
こととふ/言問ふ ハ行四段活用 |未然形|こととは| |連用形|こととひ| |終止形|こととふ| |連体形|こととふ| |已然形|こととへ| |命令形|こととへ| 意味1:自動詞 物を言う、親しく話をする、声をかける、求愛する。 ※上代の用法 [出典]:... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、伊勢物語の9段『 東下り』そして『古今和歌集』に収録されている歌「名にし負はばいざ言問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解をしています。 原文 名にし 負はば いざ 言問はむ 都鳥 わが... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1



マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
152,449,866 views (05/29更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari