新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

9_80
Text_level_1
とりあつむ/取り集む マ行下二段活用 |未然形|とりあつめ| |連用形|とりあつめ| |終止形|とりあつむ| |連体形|とりあつむる| |已然形|とりあつむれ| |命令形|とりあつめよ| 意味:他動詞 (いろいろなものをひとつに) 集める、寄せ集める、一... (全て読む)
9_80
Text_level_1
よさむ/夜寒 名詞 意味 夜が寒く感じられる時期。 [出典]: 折節の 徒然草 「七夕まつるこそなまめかしけれ。やうやう夜寒になるほど、雁鳴きて来るころ、萩の下葉色づくほど、早稲田刈り干すなど、取り集めたることは秋のみぞ多かる。」 [訳]:七夕をまつるこ... (全て読む)
22_80
Text_level_1
神とは  「神」という言葉は、様々な意味を指しますが、哲学や宗教においては、次のどれかの意味を指すことが多いです。 ①この世界の全てを創った何か ②この世界の全てを操っている何か ③自然を超える力を持つ何か  ここでは、神についての様々な立場を紹介します... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なまめかし/生めかし/艶めかし 形容詞・シク活用 |未然形|なまめかしく|なまめかしから| |連用形|なまめかしく|なまめかしかり| |終止形|なまめかし|◯| |連体形|なまめかしき|なまめかしかる| |已然形|なまめかしけれ|◯| |命令形|◯|なま... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ふすぶ/燻ぶ バ行下二段活用 |未然形|ふすべ| |連用形|ふすべ| |終止形|ふすぶ| |連体形|ふすぶる| |已然形|ふすぶれ| |命令形|ふすべよ| 意味1:自動詞 煙をたてる、くすぶる。 [出典]: 折節の 徒然草 「六月のころ、あやしき家に夕顔... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1



マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
170,687,153 views (12/18更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari