新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

...

4

5

6

7

8

9

10

9_80
Text_level_1
おほとのごもる/大殿籠る ラ行四段活用 |未然形|おほとのごもら| |連用形|おほとのごもり| |終止形|おほとのごもる| |連体形|おほとのごもる| |已然形|おほとのごもれ| |命令形|おほとのごもれ| 意味:自動詞 (「寝」の尊敬語で) お休みにな... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なきこと/無き事 名詞 意味 無実の罪、身の覚えのないこと。 [出典]: 道真の左遷 大鏡 「なきことにより、かく罪せられ給ふを、かしこく思し嘆きて、やがて山崎にて出家せしめ給ひて」 [訳]:(菅原道真は、)無実の罪によって、このように罰せられなさるのを... (全て読む)
9_80
Text_level_1
竹取物語『かぐや姫の昇天』 このテキストでは、竹取物語の中の"かぐや姫の昇天"の「天人の中に、持たせたる箱〜」から始まる部分の現代語訳・口語訳をしています。書籍によっては「天の羽衣」と題するものもあるようです。 ※前回のテキスト: 「竹取、心惑ひて~」の... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、古今和歌集で詠まれている「冬枯れの野辺とわが身を思ひせばもえても春を待たましものを」という歌について説明していきます。 原文 冬枯れの野辺とわが身を思ひせば もえても春を待たましものを 現代語訳(口語訳) 自分の身のことを冬枯... (全て読む)
18_80
Text_level_1
はじめに ローマ帝国の分裂後、西ヨーロッパ世界とビザンツ帝国という2つの地域に分離したあと、この2つの世界はどのような社会になっていったのでしょう。 表にして簡単にまとめたいと思います。 ビザンツ帝国と西ヨーロッパ世界の比較 東と西では、制度や社会に大き... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1




知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
194,112,329 views (10/19更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari