新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

...

4

5

6

7

8

9

10

9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 廿日ばかり行ひたる夢に 廿日ばかり行ひたる夢に、わがかしらをとりおろしてひたひをわく、と見る。あしよしもえ知らず。 七八日ばかりありて、我が腹のうちなる蛇(くちなは)ありきて肝を食む、これを治せむやうは、おもてに水なむいるべき、と見る。これもあ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
cosA+cosB=2{cos(A+B)/2}{cos(A-B)/2} この公式を導き出す前に、積和の公式 cosαcosβ=1/2{cos(α+β)+cos(α-β)} が成り立つことを理解しておきましょう。 この公式が成り立つことを前提に、証明をして... (全て読む)
9_80
Text_level_1
こもる/籠る/隠る ラ行四段活用 |未然形|こもら| |連用形|こもり| |終止形|こもる| |連体形|こもる| |已然形|こもれ| |命令形|こもれ| 意味1:自動詞 閉じこもる、引きこもる。 [出典]: 平泉 奥の細道 「さても義臣すぐつてこの城にこ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
しりさき/尻前/後前 名詞 意味 前と後ろ、後先。 [出典]: うつくしきもの 枕草子 「鶏の雛の、足高に、白うをかしげに、衣短なるさまして、ひよひよとかしかましう鳴きて、人のしりさきに立ちてありくもをかし。」 [訳]:鶏の雛の、足が長く、白くかわいらし... (全て読む)
9_80
Text_level_1
成信の中将こそ 成信の中将こそ、人の声はいみじうよう聞きしり給ひしか。おなじ所の人の声などは、つねに聞かぬ人はさらにえ聞きわかず、ことに男は、人の声をも手をも、見わき聞きわかぬものを、いみじうみそかなるも、かしこう聞きわき給ひしこそ。 大蔵卿ばかり 大蔵... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1




知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
175,047,088 views (02/19更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari