新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

6

7

8

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、紀貫之が書いた土佐日記の「黒鳥のもとに(白波・かしらの雪)」の現代語訳・口語訳とその解説を行っています。土佐日記は紀貫之が書いたのですが、自分を女性といつわって、その女性からみた紀貫之の様子を日記の形で書いています。あくまでも... (全て読む)
9_80
Text_level_1
東下り(駿河国) 伊勢物語『東下り(駿河国)』でテストに出題されそうな問題をピックアップしていきます。 問題 次の文章を読み、問いに答えよ 行き行きて、駿河の国にいたりぬ。宇津の山にいたりて、わが入らむとする道はいと暗う細きに、つたかえでは茂り、物心ぼそ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、伊勢物語の9段『 東下り』そして『新古今和歌集』に収録されている歌「時知らぬ山は富士の嶺いつとてか鹿の子まだらに雪の降るらむ」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解をしています。 原文 時 知らぬ 山は富士の嶺 いつとてか ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
蒸発≠沸騰 やかん(鍋でもいいですが)に水を入れてふつふつと熱したとき、温度が上がるにつれて、だんだんと蒸気があがってきます。さらに熱を加えると蒸発がすすんでぐつぐつと煮立った状態になりますよね。このような現象のことを沸騰と言います。 よく勘違いされる方... (全て読む)
17_80
Text_level_1
応仁の乱 室町時代におこった応仁の乱についてみていきます。 1467年に起こったので、「人の世むなしい応仁の乱(ひと(1)のよ(4)む(6)な(7)しい」と覚えましょう。 そもそも、8大将軍足利義政の後継者をめぐって、細川勝元と山名持豊(別名:山名宗禅)... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1



マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
157,486,619 views (07/26更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari