新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

6

7

8

17_80
Text_level_2
古墳文化 古墳文化とは 弥生時代の後期になると、日本各地で大規模な墳丘の墓が作られるようになりました。古墳文化とは、4世紀から7世紀にかけて、大和政権の時代に壮大な高塚式古墳や渡来人によってもたらされた技術、文字・仏教・儒教などをもとに栄えた文化のことで... (全て読む)
9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 三月になりぬ 三月になりぬ。かしこにも女房につけて申しつがせければ、その人のかへりごと見せにあり。 「おぼめかせ給ふめればなむ。これ、かくなん殿のおほせはべめる」 とあり。見れば、 「「この月、日あしかりけり。月たちて」 となん、暦(こよみ)御... (全て読む)
9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 八月になりぬ 八月になりぬ。そのころ、小一条の左大臣の御とて、世にののしる。左衞門督(さえもんのかみ)の御屏風のことせらるるとて、えさるまじきたよりをはからひて、せめらるることあり。絵のところどころ書き出だしたるなり。いとしらじらしきこととて、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なさけふかし/情け深し 形容詞・ク活用 |未然形|なさけふかく|なさけふかから| |連用形|なさけふかく|なさけふかかり| |終止形|なさけふかし|◯| |連体形|なさけふかき|なさけふかかる| |已然形|なさけふかけれ|◯| |命令形|◯|なさけふかか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おとな/大人 名詞 意味1 成人した人、一人前の大人。 [出典]: 筒井筒 伊勢物語 「昔、田舎わたらひしける人の子ども、井のもとにいでて遊びけるを、おとなになりにければ...」 [訳]:昔、地方をまわって生計をたてていた人の子どもが、井戸の辺りに出て遊... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1



マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
152,577,056 views (05/30更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari