新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

6

9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 さてその日ごろえらびまうけつる廿二日の夜 さてその日ごろえらびまうけつる廿二日の夜、ものしたり。こたみはさきざきのさまにもあらず、いとづしやかになりまさりたる物から、せむるは、さまいとわりなし。 「殿の御ゆるされはみちなくなりにたり。そのほどは... (全て読む)
14_80
Text_level_1
連比とは \frac{a}{x} = \frac{b}{y} = \frac{c}{z} これを変形させると、"a:b:c=x:y:z"となります。このとき、"a:b:c"を、"a、b、cの連比"といいます。連比は、"a:b:c"のように、3数以上のとき... (全て読む)
24_80
Text_level_1
はじめに ここでは、植物の特性である屈性と傾性について(特に傾性について)説明をしています。 傾性 みなさんは、おじぎ草に触れたことがあるでしょうか? おじぎ草 手先で触れてみると、おじぎ草の葉はお辞儀をするように傾きます。この動きが傾性です。教科書的に... (全て読む)
9_80
Text_level_1
更級日記 二三年、四五年へだてたることを 二三年、四五年へだてたることを、次第もなくかきつづくれば、やがて続きたちたる修行者めきたれど、さにはあらず。年月へだたれる事なり。 春ころ、鞍馬にこもりたり。山ぎはかすみわたり、のどやかなるに、山の方より、わづか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、伊勢物語の24段『 梓弓』に収録されている歌「梓弓引けど引かねど昔より心は君によりにしものを」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解を記しています。 原文 (※1)梓弓引けど引かねど昔より心は君に(※2) よりにしものを ひ... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1




知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
194,112,329 views (09/25更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari