新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1



Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

5

6

1_80
Text_level_1
『ある人、弓射ることを習ふに』 このテキストでは、徒然草の中の「ある人、弓射ることを習ふに」の現代語訳・口語訳とその解説をしています。 作者は兼好法師(吉田兼好)です。 原文 ある人、弓 射ることを習ふに、諸矢を たばさみて、的に 向かふ。師の いはく、... (全て読む)
1_80
Text_level_1
矛盾(むじゅん) みなさんは矛盾という言葉をご存じですか?「つじつまがあわない」という意味で使われる言葉ですが、「矛盾=つじつまがあわない」となったお話をご紹介しましょう。 昔あるところに、矛(ほこ)と盾(たて)を売る商人がいました。商人が言うには 商人... (全て読む)
1_80
Text_level_1
月の名前 古典を読むうえで、月の名前を知っていることは大前提です。 1月は睦月、2月は如月、3月は弥生といったように各月は、それぞれ現在とは違った名前で呼ばれていました。 名前が、3月生まれなので弥生(やよい)、5月生まれなので五月(さつき)という人も周... (全て読む)
4_80
Text_level_1
奈良時代の税 奈良時代に国民が課されていた税金を一覧にしてみました。 |名前|課税の対象|税の内容| |租(そ)|田んぼ|収穫高の3%を税金として国に納める| |庸(よう)|21歳以上の男子|兵役の代わりに、麻布を納める| |調(ちょう)|17歳以上の男... (全て読む)
7_80
Text_level_1
炭酸水素ナトリウムの分解 炭酸水素ナトリウムの分解は、定期テストによく出されるところですので、しっかりとみていきましょう。 炭酸水素ナトリウムを加熱すると、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダとも言う)と水と、二酸化炭素が発生します。 発生した物質の確認 図のよう... (全て読む)



知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
194,112,329 views (10/23更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari