新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1



Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

5

1_80
Text_level_1
はじめに ここでは、吉田兼好が書いた徒然草の「仁和寺にある法師」という話をみていきます。 【原文】 仁和寺にある法師、年よるまで岩清水を拝まざりければ、心うく覚えて、あるとき思ひ立ちて、ただ一人、徒歩より詣でけり。 極楽寺、高良などを拝みて、かばかりと心... (全て読む)
2_80
Text_level_1
「〜したとき...」や、「〜なので...」など、文章の流れをつなげることばを学習していきましょう。 文章をつなげる接続詞が使えるようになると、何かを説明するときにぐっと分かりやすくなります。 「when」:「〜したとき...」 When my broth... (全て読む)
7_80
Text_level_1
水溶液の濃度 塩を溶かした食塩水をちょこっとなめてみます。 ・・・ ・・・ 「しょっぱ!!」 だいたいみんな同じことを言いますね。ただ理科では味がしょっぱいだけではなくて、どれくらいしょっぱいのかを考えなければいけません。さとう水であればどれぐらい甘いの... (全て読む)
2_80
Text_level_3
veryとmuchの使い方 veryとmuchは、「とても」というよく似た意味を持つ副詞です。 この使い分けがやっかいなのですが、説明していきましょう。 very veryは 基本的に形容詞や副詞を修飾します。 動詞は修飾できません。 |He is ve... (全て読む)
7_80
Text_level_1
私たちは、食事をすることでエネルギーを体に取り入れています。食べた物を分解して、体に取り入れやすい大きさにして吸収することを、消化と言います。 消化器官と消化腺 消化にたずさわる臓器全体のことを消化器官と言います。消化器官は、 口→食道→胃→十二指腸→小... (全て読む)



知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
186,515,222 views (06/18更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari