新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 前栽の花いろいろにさきみだれたるを 前栽の花いろいろにさきみだれたるを見やりて、ふしながらかくぞいはるる。かたみにうらむるさまのことどもあるべし。 ももくさにみだれてみゆる花のいろ はただしらつゆのおくにやあるらん とうちいひたれば、かくいふ。... (全て読む)
14_80
Text_level_1
定積分で表された関数の問題 ここでは、次のような問題についてみていきましょう。 \int_{a}^{x} f(t)dt=x ^{2} -2x+1 を満たす関数f(x)と、定数aの値を求めてみましょう 難しく考えなくても、考えずに関数f(x)と定数aの値を... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「桐の葉もふみわけがたくなりにけり必ず人を待つとなけれど」という歌について説明していきます。 原文 桐の葉もふみわけがたくなりにけり必ず人を待つとなけれど 現代語訳(口語訳) 桐の葉も落ちては積もり、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
木曽の最期 前回はこちら 現代語訳はこちら ※名詞は省略してあります。 木曾殿 は(係助詞) ただ(副詞) 一騎、 粟津 の(格助詞) 松原 へ(格助詞) 駆け(カ行下二段活用・連用形) たまふ(補助動詞・ハ行四段活用・連体形・尊敬語) が(接続助詞)、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
中納言参りたまひて ここでは、清少納言が書いた枕草子の中の「中納言参りたまひて」の品詞分解を行っています。 ※現代語訳: 中納言参りたまひて』わかりやすい現代語訳と解説 品詞分解 ※名詞は省略してあります。 |中納言|ー| |参り|ラ行四段活用・連用形・... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

1_80
Text_level_1
はじめに 夏目漱石は明治から大正時代にかけて活躍した小説家です。坊ちゃんや吾輩は猫であるといった作品をご存じの方も多いでしょう。 ここでは、夏目漱石のおもな作品とちょっとしたあらすじをまとめています。 坊ちゃん 主人公の坊っちゃんは、「親譲りの無鉄砲で子... (全て読む)
3_80
Text_level_1
相似な図形の面積比と体積比 相似な図形の場合、表面積比と体積比には相関関係があります。 具体的に言うと以下のようなものです。 相似比がk:1である立体の場合、表面積比は k^{2}:1であり、体積比は   k^{3}:1 である。 という法則です。今回は... (全て読む)
6_80
Text_level_1
はじめに 現在行われている選挙には、小選挙区制度、大選挙区制度があります。 そして少し前まで中選挙区制度というものがありました。 ここではそれぞれの制度の概要とメリット・デメリットについて説明をしたいと思います。 小選挙区制度 小選挙区制は、1つの選挙区... (全て読む)
7_80
Text_level_1
炭酸水素ナトリウムの分解 炭酸水素ナトリウムの分解は、定期テストによく出されるところですので、しっかりとみていきましょう。 炭酸水素ナトリウムを加熱すると、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダとも言う)と水と、二酸化炭素が発生します。 発生した物質の確認 図のよう... (全て読む)
7_80
Text_level_1
力の種類 「力」は、使う場所、使われているシチュエーションによってさまざまな名前がついています。これから述べるのがすべてではありませんが、いくつかかいつまんで紹介しましょう。 物と物がふれあってはたらく力 2つの物がふれあったときに働く力を紹介します。 ... (全て読む)


マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
145,818,837 views (03/29更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari